カテゴリー

全件表示 (5298) 福袋 (12) 新入荷商品 (70) クリスマスフェア (115) お歳暮ギフトフェア (108) 祝 勤労感謝の日フェア (69) アウガルテン (89) アビランド (412) アラビア (4) ウェッジウッド (1174) エインズレイ (56) エルメス (143) クラダリング/クリスタルダルク (6) クリストフル (92) サルビアティ (59) ジョルジュボワイエ (26) スポード/ダッチェス (17) スワロフスキー (93) バカラ (267) ビレロイボッホ (8) ビングオーグレンダール (18) フッチェンロイター (60) ブルガリ・ローゼンタール (37) フュルステンベルグ (3) ヘキスト (22) ヴェルサーチ・ローゼンタール (48) ヘレンド (437) ボヘミア (66) ホヤ (18) マイセン (502) ミントン (44) メニュー(デンマーク) (7) ラリック (6) リーデル (5) リチャードジノリ (893) その他 (1) 赤にわとり/ オロディドッチア (7) アクアレール / ストレッサー (15) イントラ/ ジオカルティン/ ジュエリー/ デルフィー (9) アガサブルーフラワー (31) アマデウスジャーダー&ブルー (27) アマデウス・トリオンフォ・イタリアーノ (12) アマデウスの唄 ジャーダー (18) アマデウスの唄 トラメ (18) アマデウスの唄 ブルー (21) アラゴスタ/ フィッシュデコー (13) アンティックローズ (8) アンティコ・エデン/ チェリー/ ミレーラ (16) イタリアンシーン(フィレンツェ) (14) イタリアンフルーツ (30) インペロフルーツ (13) ベッキオフルーツ(ペルージャ)/ ヴァル・ド・オルチャ (13) イヤー/ ナタールプレート (5) インペロカメリア (15) インペロジュリエッタ (18) インペロスカラ (8) インペロダイヤモンド (3) インペロミストラル (16) インペロメッシュ(ポルトフィノ) (5) インペロイェロー (12) インペログリーン (12) インペロブラック (21) インペロブルー (9) インペロロッソ (12) インペロ色々 (16) エルバ/ カプリ (7) オリエントエクスプレス (7) ガーデンローズ (8) カポデモンテ (4) カラーコレクション (2) グランデューカ (12) クリッパー (16) サボイア家 森の果実 (1) サンタマルガリータ/ 手作りの花 (2) ジオポンティ・ファンティニ・フィグレ・ムーゼ (4) ジャルディーノブルー (6) ジュビレオコレクション (22) シリウス座/ ヌヴォラアイリス (17) ヅッカ/ ボルドオロ (2) トスカーナ (13) パールブルー (2) ピノキオ (2) ピンク・ブルーのチューリップ/ りんごの花 (11) ファルダ / インテリアデザイン (7) ファルファッレフィオリータ (2) プリマヴェーラ (6) プリンセスローズ (11) ベッキオ・グレース (8) ベッキオ・ジェンマ(翡翠) (19) ベッキオ・フィオーリ(レバント) (11) ベッキオ・ホワイト (96) ベネチアンローズ (7) ボルドーブルー (10) ホワイトアイリス (2) ホワイト・アンティコ/ デダロ/ ヴェラ/ ラゴ (4) ボンジョルノストロベリー (3) ボンショルノチェリー (15) ボンジョルノプルーン (14) マルコポーロ・ブルー/ レッド (4) ミュージオ・クラシコ (16) ミュージオ・パストラーレ/ フィオッコ (14) ミュージオ・ドッチア/ ローマ (2) ミュラレス(壁画)  (1) メダイオン (20) ラベロ (36) ローズブルー (17) ロイヤルブルー (6) ロゼリーニ (6) リヤドロ (78) レイノー (5) ローゼンタール ロイヤルアルバート (64) ロイヤルウースター (27) ロイヤルクラウンダービー (21) ロイヤルコペンハーゲン (434) ロイヤルドルトン (37) ロイヤルベルリン・KPM (8)

リチャードジノリ > プリンセスローズ

輸入洋食器店アイン お宝倉庫
大阪市にある洋食器、輸入食器専門店のアイン
ウェッジウッド、マイセン、バカラ、ロイヤルコペンハーゲンなど
様々な食器を販売しております
  • リチャードジノリ・プリンセスローズ ティーポット 680cc 30%Off
    リチャードジノリ・プリンセスローズ ティーポット 680cc 30%Off
    51,408円
    本体価格: ¥68.000

    ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
    手描き金彩 七宝のような深い青に縁取られた 中世ロマネスク香る佳品

    アンティコシェープ
    ルネッサンス期の 銀器のシェープから 生まれました。





  • リチャードジノリ・プリンセスローズ クリーマー 270cc 30%Off
    リチャードジノリ・プリンセスローズ クリーマー 270cc 30%Off
    22,680円

    本体価格: ¥30.000

    写真をクリックすれば ドッチア窯の金ロゴ が見られます。

    ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
    手描き金彩 七宝のような深い青に縁取られた 中世ロマネスク香る佳品

    アンティコシェープ
    ルネッサンス期の 銀器のシェープから 生まれました。

  • リチャードジノリ・プリンセスローズ シュガー 30%Off
    リチャードジノリ・プリンセスローズ シュガー 30%Off
    27,972円

    本体価格: ¥37.000


    小さい写真をクリックすると 拡大します。


    『アナと雪の女王』は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作による2013年公開のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・ミュージカル・ファンタジー映画。2013年度アカデミー長編アニメ映画賞受賞作品。日本ではアナ雪の略称でも呼ばれる。ハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話『雪の女王』からインスピレーションを得たこの作品は、舞台設定を雪と氷の世界としているが、ストーリーは新規に書き下ろされた。ディズニー史上初のダブルヒロイン、すなわち、2人のディズニープリンセスを主人公とする作品である。雪と氷の魔力を持つ女王エルサ、そのエルサと王国を救うため冒険の旅に出る妹アナ、この2人の姉妹を軸に、真実の愛が描かれる。2人は両親を海難事故で亡くし、お互いだけが唯一の肉親となってしまう。天涯の孤児 2人に芽生える家族愛 それは やがて至高の愛 自己犠牲愛へと昇華する。氷をも解かす 魔法をも砕く 心の女王 クィーンオブハート。

    アナと雪の女王
    氷の城  雪の女王エルサ

    氷の城 

    アナを温めるために自分の体が融けるのも構わず 暖炉に火を点け「アナのためなら僕は溶けたっていいよ」、オラフは 身をもって アナに愛とは 自分のことよりも相手のことを考える事だと教える。

    夏を取り戻したせいでオラフは溶けかけてしまうが、エルサがオラフの頭上のみ雪を降らせる魔法をかけてあげたことで、溶けないまま好きな夏を満喫できるようになる。

    自己犠牲愛 それは自己愛に帰結する。人はこの映画 『アナと雪の女王』に感動します。


    Let It Go ~ありのままで~、


    降り始めた雪は 足跡消して 真っ白な世界に ひとりのわたし 
    風が心にささやくの このままじゃ ダメなんだと

    とまどい 傷つき 誰にも 打ち明けずに 悩んでた それももう やめよう

    ありのままの 姿見せるのよ ありのままの 自分になるの 



    何も怖くない 風よ吹け 少しも寒くないわ

    悩んでたことが うそみたいね だってもう自由よ なんでもできる 
    どこまでやれるか 自分を試したいの そうよ変わるのよ わたし

    ありのままで 空へ風に乗って ありのままで 飛び出してみるの 


    二度と 涙は流さないわ

    冷たく大地を包み込み 高く舞い上がる 想い描いて
    花咲く氷の結晶のように輝いていたい もう決めたの

    これでいいの 自分を好きになって これでいいの 自分信じて
    光あびながら 歩きだそう 少しも寒くないわ


    アナと雪の女王エルサ  オラフ
    アナと雪の女王 オラフ

    ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ

    ジノリの4つの古いバラの中で一番人気

    手描き金彩 七宝のような深い青に縁取られた 中世ロマネスク香る佳品 


    アンティコシェープ

    ルネッサンス期の 銀器のシェープから ロココ調に生まれました

    手描き・ハンドトランスファー 併用


    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが 
    お熟成アインのは ピカピカの 新品です。


    本金は 年を経ると 古色が付きます。 その風格を愛でられる方が多いので このままにしておりますが 磨くと 元の金ピカになります。 


    お店で プリンセスローズを 見たお客さんが 言われます。

    美しいですね。


    私は お答えします。

    コレは 創窯者 ジノリ侯のお眼にかない 姫妃たちに 愛用され 約3世紀生き続けた 美術品です。コレを 美しいといわれる 貴方のお眼は 時空を超えて 侯や 姫妃のお眼眼と 一体です。


    イタリアで初めて磁器焼成に成功したのは 1720年 ベネツィアのヴェッツィ兄弟窯でした。兄弟は マイセンから ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯を経た アルカニストを名乗るフンガーの売り込みを 信じて受け入れました。フンガーは マイセンのカオリンを まんまとせしめ 初めて磁器焼成に成功しました。(彼は 以後 報奨金を求めて 転々とするのですが カオリンに恵まれず 一度も成功しておりません。ロイヤルコペンハーゲンへも 売込みをかけましたが いかがわしい噂のある男として 受け入れられませんでした。流れ流れてロシア・ペテルブルグで エリザベータ女帝に 1744年 王立窯を 開かせました。ここでもカオリンに恵まれず 4年で追放されました。皮肉なことにその直後に モスクワ近くで カオリンが 発見されました。)フンガーが 唯一 成功したヴェッツィ窯も マイセンのカオリンを止められて 10年を経たずして 廃窯しております。


    次に 現存する ジノリが 1735年 フィレンツェ郊外の ドッチアに カルロ・ジノリ侯によって 開窯されました。侯は 帝立ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯からヨハン・ツィルンフェルトを受け入れ 湧き上がる ヨーロッパ白磁戦争に 堂々と参戦しました。


     ハプスブルク王家や ナポレオン治世下を経た 両シチリア王国フェルディナンド1世治世下のナポリ窯 (カポデモンテ)を 1834年ジノリが買収。モールドを継承した正式な継承ですから 復刻にナポリ王冠窯印 Ginori を施したものは 正当です。ただここからが問題ですが ジノリは ナポリを訪れる観光客への 街道沿いのお土産屋からの注文依頼で モニュメント的なオブジェ,ベースや キャンドルスタンド等のモールドを作り ナポリ王冠窯印Ginoriを 施した贋作を作ります。お土産業者は 仕入れ価格の6倍でも売れるのに味を占め よりアンティックに見せる為 Ginori の施印まで外させたほどです。只ジノリも面白くないのか ナポリ王冠等とても雑で 一目でお土産品ですよと判ります。日本の清水で売られる中国製の清水焼?に 「清水」としか書かれてない手合と同じです。「ジノリ社は (マリア・アマリア)カポデモンテ窯の継承を言いますが 正式にはナポリ窯(マリア・カロリーナ)のカポデモンテを継承したのです。直 この不名誉なカポデモンテ贋作製造について ジノリ社史は あえて触れておりません。」


    当初 灰色味がかっていた白磁も 1790年頃からリモージュのカオリンを 用いる事で完璧な白磁を完成させております。
    1869年には リチャード社を合併して 今のリチャードジノリ社になりました。(とジノリ社史はいいますが 真相は ジノリ家内の領地争いの中、ミラノの陶芸家、アウグスト・リチャードに 身売りしたのが 社名の頭から判ります。)
    特筆されることは 1920年頃 アート・ディレクターに ジオ・ポンティを招聘して新しい芸術性豊な 作品群を ものにして 名声を高めたことです。 



  • リチャードジノリ・プリンセスローズ エスプレッソC/S 30%Off
    リチャードジノリ・プリンセスローズ エスプレッソC/S 30%Off
    22,680円

    本体価格: ¥30.000

    写真をクリックすれば ドッチア窯の金ロゴ が見られます。

    ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
    手描き金彩 七宝のような深い青に縁取られた 中世ロマネスク香る佳品

    インペロシェープ
    ジノリを 代表する アンピール様式の花
    (ネオクラシック後期 ナポレオン好みの 端正・簡潔な この様式が派生)


  • リチャードジノリ・プリンセスローズ モーニングC/S 30%Off
    リチャードジノリ・プリンセスローズ モーニングC/S 30%Off
    30,996円

    本体価格: ¥41.000

    写真をクリックすれば ドッチア窯の金ロゴ が見られます。

    ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
    美術 を名乗る高品質磁器
    ルネサンス芸術の粋 ミュージオシェイプに
    手描き金彩 七宝のような深い青に縁取られた 中世ロマネスク香る佳品

    有るのが 不思議な手工芸・廃盤品 コストアップから 少シリーズ化 少制作化の波は この銘作中の銘作を 早くに 制作中止に 追い込む。





  • リチャードジノリ 【プリンセスローズ】 ティーC/S 12%Off
    リチャードジノリ 【プリンセスローズ】 ティーC/S 12%Off
    23,760円

    本体価格: ¥25.000

    小さい写真をクリックすると 拡大します。 


    有るのが 不思議な手工芸・廃盤品 コストアップから 少シリーズ化 少制作化の波は この銘作中の銘作を 早くに 制作中止に 追い込む。                                  (グッチ)ジノリで復活しました。


    品番も2911に変わりました。


    新入荷しました。何と 原価80%です。


    コーンウォール公爵夫人カミラ  旧名: カミラ・パーカー・ボウルズ1947年- )は、イギリスの王太子であるウェールズ大公チャールズの元愛人で後妻。2005年4月に再婚した。称号はプリンセス・オブ・ウェールズ、コーンウォール公爵夫人等。敬称は殿下。
    カミラは元英国陸軍将校でワイン商に転じたブルース・シャンド陸軍少佐の娘としてロンドンで生まれた。出生名はカミラ・ローズマリー・シャンドという。
    1972年カミラが近衛儀仗騎兵隊大尉で社交界の人気者アンドルー・パーカー・ボウルズと付き合っている時、アンドルーの友人であるチャールズと出会った。チャールズはポロと狩猟という共通の趣味をもつカミラを深く愛するようになったが、結婚の申込を引き伸ばしたため、カミラはアンドルーと結婚した。しかし、結婚後もチャールズとの関係が続いた。カミラとアンドルーの間には1974年にトム、1979年にローラが生まれたが、1995年に離婚している。


    風の悪戯 判官贔屓  オーッ モウレツ!カミラ2 
    不倫関係

    一方、チャールズは1981年にダイアナ・スペンサーと結婚したが、カミラとの関係は解消されず、これが原因でチャールズとダイアナの夫婦関係は極度に悪化した。1990年代初めにはチャールズとカミラの携帯電話の会話を録音したテープが暴露され、2人の秘密の関係は公然と知られるようになった。チャールズとダイアナは1992年に別居、1996年に正式離婚している。ダイアナが1997年8月にパリで事故死した後、チャールズとカミラは公然と交際するようになり、公式行事にも2人で出席し始めた。しかし、ダイアナ人気の根強さと、「カミラ = 愛人」というイメージから、訪問各国の首脳陣はともかく、その国の国民から歓迎されることは少なく、「帰れ!」と罵られるか、無視されるかがほとんどであった。
    カミラ 
    エリザベス女王、エディンバラ公フィリップのほか国内外の要人約800人の参列者が見守る中、前カンタベリー大主教の祝福を受けて、二人は正式に夫婦として認められた。、二人はその日のうちに公務とハネムーンを兼ねた旅行を行っている。
    2007年8月31日に行われたダイアナの没後10周年の式典を欠席する事を同年同月26日に発表した。一部のコメンテーターは地元紙で、夫人を追悼式典に招待したのは、夫人を再び好ましくない存在として際立たせようとする意図があったと述べた。
    結婚と同時に、カミラはチャールズが持つ多くの称号に対応する夫人としての称号を自動的に与えられた。すなわち、カミラの結婚後の称号は、ウェールズ大公妃、コーンウォール公爵夫人、等々である。 これまでの慣習に従えば、カミラの呼称はウェールズ大公妃殿下となるはずであった。しかし、彼女はその称号を呼称として用いることを辞退し、チャールズが保持する称号の1つであるコーンウォール公爵位に基づき、コーンウォール公爵夫人殿下と名乗ることにした。なお、スコットランドにおける呼称は、故ダイアナのスコットランドにおける呼称と同じであるロスシー公爵夫人殿下。
    仮にチャールズが英国国王に即位した場合でも、王后陛下の称号を辞退し、王配殿下の称号を名乗ると発表された。


    ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
    手描き金彩 七宝のような深い青に縁取られた 中世ロマネスク香る佳品 


    アンティコシェープ
    ルネッサンス期の 銀器のシェープから 生まれました
    手描き・ハンドトランスファー 併用


    当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。
    このお品も 去年の春に 発注したお品です。


    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。


    お店で プリンセスローズを 見たお客さんが 言われます。
    美しいですね。


    私は お答えします。
    コレは 創窯者 ジノリ侯のお眼にかない 姫妃たちに 愛用され 約3世紀生き続けた 美術品です。コレを 美しいといわれる 貴方のお眼は 時空を超えて 侯や 姫妃のお眼眼と 一体です。


    雄雄しく 歴史に名を連ねた 覇者達 彼らが 歴史の頂点を 極めた時  王者に相応しい 王者の尊厳に そむかぬものを求めて 白い黄金にたどり着く。


    <a href="http://einsshop.blog43.fc2.com/blog-entry-10490.html" target="_blank" title="「悠久の歴史の中に埋もれし 英雄・姫妃との出会い」コチラをクリック">「悠久の歴史の中に埋もれし 英雄・姫妃との出会い」コチラをクリック</a> してください。


    イタリアで初めて磁器焼成に成功したのは 1720年 ベネツィアのヴェッツィ兄弟窯でした。兄弟は マイセンから ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯を経た アルカニストを名乗るフンガーの売り込みを 信じて受け入れました。フンガーは マイセンのカオリンを まんまとせしめ 初めて磁器焼成に成功しました。(彼は 以後 報奨金を求めて 転々とするのですが カオリンに恵まれず 一度も成功しておりません。ロイヤルコペンハーゲンへも 売込みをかけましたが いかがわしい噂のある男として 受け入れられませんでした。流れ流れてロシア・ペテルブルグで エリザベータ女帝に 1744年 王立窯を 開かせました。ここでもカオリンに恵まれず 4年で追放されました。皮肉なことにその直後に モスクワ近くで カオリンが 発見されました。)フンガーが 唯一 成功したヴェッツィ窯も マイセンのカオリンを止められて 10年を経たずして 廃窯しております。
    次に 現存する ジノリが 1735年 フィレンツェ郊外の ドッチアに カルロ・ジノリ侯によって 開窯されました。侯は 帝立ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯からヨハン・ツィルンフェルトを受け入れ 湧き上がる ヨーロッパ白磁戦争に 堂々と参戦しました。


    ジノリ カポデモンテ ナポリ窯 の真贋について
    スペイン・ブルボン家のカルロス王子・パルマ公(1716年 - 1788年)は ポーランド継承戦争(1733年 - 1735年)が起こると、フランス王ルイ15世の支援を受け、兵を集めて1734年、オーストリア領シチリアとナポリを占領した。南イタリアは 13世紀から代々スペイン領であったが、先のスペイン継承戦争(1701年 - 1713年)でオーストリアに 奪われた土地であった。1735年 ナポリ王、シチリア王(在位:1735年 - 1759年)に即位してカルロ7世およびカルロ5世となる。当時、ナポリとシチリアは 別々の王国として扱われたが、実質的にはこの時 両シチリア王国が成立したといえる。1738年、ザクセン選帝侯兼ポーランド王アウグスト3世の長女マリア・アマリア・フォン・ザクセン(神聖ローマ皇帝ヨーゼフ1世の孫でもある)と結婚した。彼女は王に愛され 生涯にわたり13人の子をなすのですが 初めの40,42年の2人の娘は 喜びも束の間に夭折します。1743年 3人目の娘が無事に生まれ 喜びの中 マリア・アマリアは 磁器王女(マイセン創窯のアウグスト強襲王・ポーランド王の孫娘)に相応しいカポディモンテ窯を創設させました。(蝶よ花よと育てられたこの姫も6歳にしてなくなるのですが 前年には後継ぎのカルロス4世を儲けております。更に前年の長男フェリペは 病により継承辞退。)
    1759年、カルロスは 異母兄フェルナンド6世の死去によりスペイン王即位の為、スペインに帰国し カルロス3世に就く。カルロス3世は、ブルボン朝のスペイン王(在位:1759年 - 1788年)スペインの啓蒙専制君主と言われる。帰国に際し、カポディモンテ窯はモールドは 勿論 職人も含めて、総てを スペインのBuen Retiro (1808年まで生産が続けられた。)に譲渡されました。両シチリア王国の王位は 8歳の三男フェルナンド(フェルディナンド1世)に譲られた。


    1771年 王妃マリア・カロリーナ ナポリ窯創設の根拠。
    フェルディナンド1世(1751年 - 1825年)は、両シチリア王国の最初の王(在位:1815年 - 1825年)。シチリア王としてはフェルディナンド3世(在位:1759年 - 1815年)、ナポリ王としてはフェルディナンド4世(在位:1759年 - 1806年、1815年)を名乗っていた。
    スペイン王カルロス3世とマリア・アマリア・フォン・ザクセンの三男、カルロス4世の弟。妻は神聖ローマ皇帝フランツ1世とマリア・テレジアの娘でフランス王妃マリー・アントワネットの姉であるマリア・カロリーナである。
    マリア・カロリーナ
    当初はフランス王ルイ16世との縁組みが考えられていたが、ナポリ王と婚約していたすぐ上の姉マリア・ヨーゼファが1767年、結婚直前に急死したため、翌1768年に急遽マリア・カロリーナがナポリのフェルディナンド4世へ嫁ぐことになった。突然の結婚に、同じ部屋で暮らし非常に親しかった妹マリア・アントーニア(マリー・アントワネット)は大変悲しんだという。
    婚前の約束から、政治に興味を持たなかった夫フェルディナンドに代わって政治の実権を握った。長きにわたって続いたスペインの政治的干渉からナポリ王国を解放し、前国王時代から政治を牛耳っていたベルナルド・タヌッチを追放、兄レオポルト2世にならい士官学校を作り、軍隊の再編をしている。また、多くの子にも恵まれ、母マリア・テレジアに最も似た人生を送った。軽率なマリー・アントワネットではなくマリア・カロリーナが当初の予定通りフランス王妃となっていたら、歴史は大きく異なっていたと言われている。
    フェルディナンド1世は アウグスト強襲王(強精と強力は 夙に有名で 両手で 馬の蹄鉄をへし折って 驚く人にご満悦)血筋ゆえか 体力に恵まれ性格も非常に善良であったが、王族としての正式な教育を受けておらず、若い頃から重要な書類には家臣に自分のサインのスタンプを押させ、自らは狩りやスポーツに明け暮れた。性格が正反対と言ってもいいマリア・カロリーナ妃が嫁ぐとすぐに妃に夢中になった。妃からは教養の無さや行儀作法の悪さを「かわいいおばかさん」と呼ばれていた。しかし夫婦仲は良好であり、子に恵まれ家庭生活は幸せなものであった。結婚時の約束の一つに、妃が王子を産めば摂政になれるという約束があり、王子誕生後は政治的実権は完全にマリア・カロリーナが握っており、フェルディナンドは狩りや社交に徹していた。
    フェルディナンド1世は女性の手、特に手袋をした手を偏愛しており、マリア・カロリーナは何か頼みごとがある時は長手袋の手をすっと彼に差し出していた。フェルディナンドはうっとりとし、何でも妃の願い事を聞いたという。
    庶民の食べ物であった細打ちのパスタ(いわゆるスパゲティ)を気に入り、宮廷で供するよう命じたが、当時スパゲティは手づかみで食べるものであり、マリア・カロリーナから下品であると反対された。このことからパスタを食べるための道具としてフォークが採用されたという。1820年のカルボナリによって引き起こされたナポリ革命後は妃の故里ウィーンに亡命。晩年はアブルッツォやリエーティで暮らし、ナポリで亡くなった。


    ハプスブルク王家や ナポレオン治世下を経た 両シチリア王国フェルディナンド1世治世下のナポリ窯 (カポデモンテ)を 1834年ジノリが買収。モールドを継承した正式な継承ですから 復刻にナポリ王冠窯印 Ginori を施したものは 正当です。ただここからが問題ですが ジノリは ナポリを訪れる観光客への 街道沿いのお土産屋からの注文依頼で モニュメント的なオブジェ,ベースや キャンドルスタンド等のモールドを作り ナポリ王冠窯印Ginoriを 施した贋作を作ります。お土産業者は 仕入れ価格の6倍でも売れるのに味を占め よりアンティックに見せる為 Ginori の施印まで外させたほどです。只ジノリも面白くないのか ナポリ王冠等とても雑で 一目でお土産品ですよと判ります。日本の清水で売られる中国製の清水焼?に 「清水」としか書かれてない手合と同じです。「ジノリ社は (マリア・アマリア)カポデモンテ窯の継承を言いますが 正式にはナポリ窯(マリア・カロリーナ)のカポデモンテを継承したのです。直 この不名誉なカポデモンテ贋作製造について ジノリ社史は あえて触れておりません。」


    当初 灰色味がかっていた白磁も 1790年頃からリモージュのカオリンを 用いる事で完璧な白磁を完成させております。
    1869年には リチャード社を合併して 今のリチャードジノリ社になりました。(とジノリ社史はいいますが 真相は ジノリ家内の領地争いの中、ミラノの陶芸家、アウグスト・リチャードに 身売りしたのが 社名の頭から判ります。)
    特筆されることは 1920年頃 アート・ディレクターに ジオ・ポンティを招聘して新しい芸術性豊な 作品群を ものにして 名声を高めたことです。

     


  • リチャードジノリ 【プリンセスローズ】 コーヒーC/S 120cc 20%Off
    リチャードジノリ 【プリンセスローズ】 コーヒーC/S 120cc 20%Off
    17,280円

    本体価格: ¥20.000

    小さい写真をクリックすると 拡大します。    

    通常15%Off  祝 勤労感謝の日フェア ( 本日~11/23)  20%Off  

    頑張る貴方に ご褒美を !!

    お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。


    18年前 ヨーロッパ最大のドイツの リチャードジノリ代理店が代理店契約終了に当たり 在庫の処理を巡り リチャードジノリ社とトラブっておりましたので アインが 40フィートコンテナ2本分の在庫を引き受けました。超一流店として アインに足らざるブランド洋食器300年の歴史と伝統を買いました。
    以来 グッチジノリになるまで フィレンツェ本店から 直接仕入れておりました..。


    主だったお店を調べましたが どうやら旧新品在庫は お熟成アインにしかないようです。
    クッチシノリ社は 安売りをして倒産するのは嫌だと公言して プライスを大幅に上げております。苦労していれても 割引ができません。損を覚悟で10%ffがせいぜいです。
    それではお熟成アインは何故 お安いのでしょう ? それは売るのが下手で旧ジノリ社のお品がまだあるからです。大概のお店は 色々な宣伝広告をしたり ポイントをつけたりしてさばいていかれます。売り下手のアインは ひたすらお熟成 お値打ちのつくのを待ちます。お陰で 今では これだけの美品は手に入りません。お熟成アインの真骨頂 ! !


    ウェールズ公妃ダイアナ(プリンセス・オブ・ウェールズ)、旧姓: スペンサー1961年 - 1997年)は、イギリスの第1位王位継承権者ウェールズ公チャールズの最初の妃。イギリスの名門貴族スペンサー伯爵家令嬢として生まれ 1981年にチャールズ皇太子と結婚した。結婚式前夜、ダイアナはクラレンス邸に入り、早めに就寝した。翌日朝6時におきたダイアナは、浴槽につかった後、朝食をたっぷりと取り、美容師やメイクアップアーティストに整髪や化粧をしてもらい、ウェディングドレスを着用した。ウェディングドレスは、英国製シルクでできたこの上なく豪華なものだった。そのドレスの裾は王室史上最長の7.5メートルにも達した。ティアラは実家スペンサー伯爵家伝来のダイヤモンドの物、イヤリングは母から贈られたダイヤモンドの物を着用した。用意が済むと父スペンサー卿とともに馬車に乗り込み、群衆に手を振りながらセント・ポール大聖堂へ向かった。大聖堂には世界中の君主、王族、大統領、首相などが集合していた。アメリカからはナンシー・レーガン、日本からは明仁親王と美智子妃が出席していた。この結婚式の模様はテレビ中継され、全世界70か国7億5000万人もの人々が見守っていた。
    DianaPrincess of Wales ウェールズ公妃ダイアナ
    プリンセス・オブ・ウェールズ ダイアナ あっち向いてホイ?のチャールズ公
    式に出席していた旧ユーゴスラビア王族のカタリナ王女は「ダイアナが神々しいほどに美しかった」と回想している。ダイアナが文字通り全世界の人々の視線を釘付けにした瞬間だった。彼との間にケンブリッジ公ウィリアム王子(第2位王位継承権者)およびヘンリー王子(第5位王位継承権者)の2子をもうけた。1987年にはケンジントン宮殿は皇太子不在状態が常態化してダイアナが事実上の女主人になっていたという。同年の皇太子夫妻のポルトガル訪問にも夫妻は別々に寝所をとっている。皇太子は婚約以来カミラとの関係を断っていたが、この頃から交際を再開するようになった。後にチャールズ皇太子と別居状態になり、1996年 最終的に皇太子とダイアナが離婚について合意に至ったのは、皇太子がダイアナに推定1700万ポンド(約29億円)の慰謝料を一括支払いすること、ダイアナがケンジントン宮殿に引き続き居住し続けること、ダイアナのセント・ジェームズ宮殿の執務室の維持費年40万ポンド(約6800万円)を皇太子が拠出すること、また妃殿下の敬称は剥奪されること、王子二人の養育権は夫妻が平等に持つことであった。1997年7月、亡き父スペンサー卿や継母レインが親しくしていたロンドン老舗デパートハロッズのオーナーでエジプト人大富豪のモハメド・アルファイドの息子ドディと親しくなった。ドディは当時41歳のハリウッド映画・プロデューサーであり、アカデミー賞受賞作品『炎のランナー』を手掛けた人物だった。父親からも月10万ドルの仕送りを受けており、5台のフェラーリを所有するプレイボーイだった。ドディとダイアナの交際が深まると、モハメドはイギリス王室と親戚関係を持つ野望を公然と口にするようになりはじめた。その日の夜はドディのアパートで寝る予定だったが、ホテル外で待ち構えているパパラッチの数が急増していたため、ドディとダイアナは囮の車を何台かホテル正面から出した後、8月31日に入った0時20分頃、ホテル裏口からメルセデス・ベンツで出発した。乗車していたのはダイアナとドディ、運転手、ボディーガードの4人だった。追跡してきたパパラッチの車をまこうと135キロから150キロという猛スピードで アルマ広場下のトンネルで 中央分離帯のコンクリートに正面衝突した。ドディは即死し、ダイアナは重傷を負った。なお、この事故では生存したボディーガードのみがシートベルトを装着していた。車を追跡していたパパラッチたちと通りすがりの医師が第一発見者となった。医師が携帯電話で救急車を手配し、救急隊が到着するまで医師とカメラマンの一人がダイアナの応急処置にあたったが、他のパパラッチたちは写真をとってばかりだったという(彼らは殺人罪と緊急援助義務違反の容疑でフランス警察に身柄拘束された)

    ダイアナ 来日
    ダイアナは生涯に3度来日している。最初は1986年(昭和61年)の公式訪問、日本に「ダイアナフィーバー」と呼ばれる社会現象を巻き起こしたことで知られる。2度目は1990年(平成2年)の今上天皇の即位の礼への出席、3度目は1995年(平成7年)の英国赤十字社副会長としての来日である。初の2回の来日はチャールズ皇太子とともに、3度目の来日は一人でだった。

    合成写真
    合成写真? ボイン過ぎ

    ダイアナ
    ご本人

    有るのが 不思議な手工芸・廃盤品 コストアップから 少シリーズ化 少制作化の波は この銘作中の銘作を 早くに 制作中止に 追い込む。

    グッチジノリで復活しました。

    品番も2651に変わりました。

    ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
    手描き金彩 七宝のような深い青に縁取られた 中世ロマネスク香る佳品 

    アンティコシェープ
    ルネッサンス期の 銀器のシェープから ロココ調に 生まれました。

    手描き・ハンドトランスファー 併用

    当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。

    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

    お店で プリンセスローズを 見たお客さんが 言われます。
    美しいですね。

    私は お答えします。
    コレは 創窯者 ジノリ侯のお眼にかない 姫妃たちに 愛用され 約3世紀生き続けた 美術品です。コレを 美しいといわれる 貴方のお眼は 時空を超えて 侯や 姫妃のお眼眼と 一体です。

    RG プリンセスローズ コーヒー 2730 (1) 今作
    今作 他店 色淡い 金線の目 粗い

    RG プリンセスローズ コーヒー 2730 (1)
    旧作 当店 色濃い 金線の目 細かい 磁肌純白

    雄雄しく 歴史に名を連ねた 覇者達 彼らが 歴史の頂点を 極めた時 王者に相応しい 王者の尊厳に そむかぬものを求めて 白い黄金にたどり着く。

    「悠久の歴史の中に埋もれし 英雄・姫妃との出会い」 コチラをクリック してください。

    イタリアで初めて磁器焼成に成功したのは 1720年 ベネツィアのヴェッツィ兄弟窯でした。兄弟は マイセンから ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯を経た アルカニストを名乗るフンガーの売り込みを 信じて受け入れました。フンガーは マイセンのカオリンを まんまとせしめ 初めて磁器焼成に成功しました。(彼は 以後 報奨金を求めて 転々とするのですが カオリンに恵まれず 一度も成功しておりません。ロイヤルコペンハーゲンへも 売込みをかけましたが いかがわしい噂のある男として 受け入れられませんでした。流れ流れてロシア・ペテルブルグで エリザベータ女帝に 1744年 王立窯を 開かせました。ここでもカオリンに恵まれず 4年で追放されました。皮肉なことにその直後に モスクワ近くで カオリンが 発見されました。)フンガーが 唯一 成功したヴェッツィ窯も マイセンのカオリンを止められて 10年を経たずして 廃窯しております。
    次に 現存する ジノリが 1735年 フィレンツェ郊外の ドッチアに カルロ・ジノリ侯によって 開窯されました。侯は 帝立ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯からヨハン・ツィルンフェルトを受け入れ 湧き上がる ヨーロッパ白磁戦争に 堂々と参戦しました。

    ハプスブルク王家や ナポレオン治世下を経た 両シチリア王国フェルディナンド1世治世下のナポリ窯 (カポデモンテ)を 1834年ジノリが買収。モールドを継承した正式な継承ですから 復刻にナポリ王冠窯印 Ginori を施したものは 正当です。ただここからが問題ですが ジノリは ナポリを訪れる観光客への 街道沿いのお土産屋からの注文依頼で モニュメント的なオブジェ,ベースや キャンドルスタンド等のモールドを作り ナポリ王冠窯印Ginoriを 施した贋作を作ります。お土産業者は 仕入れ価格の6倍でも売れるのに味を占め よりアンティックに見せる為 Ginori の施印まで外させたほどです。只ジノリも面白くないのか ナポリ王冠等とても雑で 一目でお土産品ですよと判ります。日本の清水で売られる中国製の清水焼?に 「清水」としか書かれてない手合と同じです。「ジノリ社は (マリア・アマリア)カポデモンテ窯の継承を言いますが 正式にはナポリ窯(マリア・カロリーナ)のカポデモンテを継承したのです。直 この不名誉なカポデモンテ贋作製造について ジノリ社史は あえて触れておりません。」

    当初 灰色味がかっていた白磁も 1790年頃からリモージュのカオリンを 用いる事で完璧な白磁を完成させております。
    1869年には リチャード社を合併して 今のリチャードジノリ社になりました。(とジノリ社史はいいますが 真相は ジノリ家内の領地争いの中、ミラノの陶芸家、アウグスト・リチャードに 身売りしたのが 社名の頭から判ります。)
    特筆されることは 1920年頃 アート・ディレクターに ジオ・ポンティを招聘して新しい芸術性豊な 作品群を ものにして 名声を高めたことです。

  • リチャードジノリ 【プリンセスローズ】 アンピールC/S・S 3%Off
    リチャードジノリ 【プリンセスローズ】 アンピールC/S・S 3%Off
    24,192円

    本体価格: ¥32.000


    小さい写真をクリックすると拡大します。   


    プリンセスは、英語で王族、皇族などの貴人の女性に用いられる称号。フランス語ではプランセス、ドイツ語ではプリンツェッシン、イタリア語ではプリンチペッサプリンセスは、英語で王族、皇族などの貴人の女性に用いられる称号。フランス語ではプランセス、ドイツ語ではプリンツェッシン、イタリア語ではプリンチペッサ、スペイン語ではプリンセサとなる。
    大きく分けて2つの意味がある。
    男性のプリンスに相当する女性の称号。王女、皇女、公女、女公、内親王、姫などと訳される。また、内親王や公主などの訳語として用いられる。
    プリンスの配偶者の称号。妃などと訳される。また、皇太子妃、親王妃、(皇族の)王妃などの訳語として用いられる。
    プリンスと同様に比喩的な意味でも用いられる。


    9代目 プリンセス・オブ・ウェールズ公妃ダイアナ 他に然したる方もなく


    PINEAPPLE PRINCESS / Annette Funicello
    パイナップルプリンセス

    パイナップル・プリンセス、

    彼ったら私のことをパイナップル・プリンセスって呼ぶの

    彼は、一日中 入り江が見える丘の上でウクレレを弾いているわ

    パイナップル・プリンセス、

    好きだよ キミは今まで見たなかで一番可愛い女の子

    いつか結婚したら、キミはボクのパイナップル・クイーンになるんだね


    ディズニープリンセスとは、ディズニー作品に登場する主人公であるプリンセスのキャラクターの総称。またそれをテーマとしてかつて日本で発行されていた河出書房新社の女児向け雑誌名。
    ディズニープリンセスとは、ディズニー作品のお姫様キャラクターを集めた一種のブランド名。多種の企画、商品展開が行われている。 共通項としては、従来の「お淑やかで気品のあり、落ち着いている」というイメージが強いプリンセスとは違い、行動的で芯の強さを持ち、時としては勇敢に立ち向かっていく強さが強調されている性格である事が多い。
    米国公式サイトによれば、固定・公式にディズニープリンセスとされているのは以下の11人である。他のディズニーキャラクター(例:エロウィー姫、キーダ姫)はこのブランドの陣容から除外されるという。
    ディズニープリンセス


    白雪姫 (1937年)

    シンデレラ(1950年)

    オーロラ姫 眠れる森の美女(1959年) 

     リトル・マーメイド(1989年)

    ベル 美女と野獣(1991年)

    ジャスミン アラジン(1992年)

    ポカホンタス(1995年)

    ファ・ムーラン (1998年)

    ティアナ   プリンセスと魔法のキス(2009年)

    ラプンツェル 塔の上のラプンツェル(2010年)

    メリダ   メリダとおそろしの森(2012年) 

     このうちムーランとポカホンタスは米国でディズニープリンセスに加えられた。ムーランは本来プリンセスではない(王子の恋人等でもない)キャラクターである。また、実写映画のプリンセスはディズニープリンセスの扱いを受けないことが多い。
    白雪姫からジャスミンまでの6人は特に商品展開が活発で、日本では6姫と総称されている。河出書房新社の雑誌(『ディズニープリンセス おはなしブック』の表紙にも「6姫ベストセレクション」という言葉が使われている。その後新たにラプンツェルが加わり、日本でディズニーを代表するプリンセスは彼女を含めた7人と扱われている。反対に「アナと雪の女王」のエルサとアナ姉妹はディズニープリンセスと表記されているものの、ディズニープリンセスシリーズには登場していないアナと雪の女王エルサ
    アナと雪の女王エルサ (オラフ)

    氷の城 
    アナを温めるために自分の体が融けるのも構わず 暖炉に火を点け「アナのためなら僕は溶けたっていいよ」、オラフは 身をもってアナに愛とは 自分のことよりも相手のことを考える事だと教える。
    夏を取り戻したせいでオラフは溶けかけてしまうが、エルサがオラフの頭上のみ雪を降らせる魔法をかけてあげたことで、溶けないまま好きな夏を満喫できるようになる。
    自己犠牲愛 それは自己愛に帰結する。人はこの映画 クィーンオブハートに感動します。


    有るのが 不思議な手工芸・廃盤品 コストアップから 少シリーズ化 少制作化の波は この銘作中の銘作を 早くに 制作中止に 追い込む。


    ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
    手描き金彩 七宝のような深い青に縁取られた 中世ロマネスク香る佳品 


    アンピール
    アンピールとはルイ王朝の 少し退廃的なロココの後(18世紀末) ナポレオン皇帝に好まれた 厳格なネオクラシック・エンパイヤ様式のことです。
    高級品の象徴 メダイオンが把手に


    手描き・ハンドトランスファー 併用


    当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。


    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。


    お店で プリンセスローズを 見たお客さんが 言われます。
    美しいですね。


    私は お答えします。
    コレは 創窯者 ジノリ侯のお眼にかない 姫妃たちに 愛用され 約3世紀生き続けた 美術品です。コレを 美しいといわれる 貴方のお眼は 時空を超えて 侯や 姫妃のお眼眼と 一体です。


    雄雄しく 歴史に名を連ねた 覇者達 彼らが 歴史の頂点を 極めた時 王者に相応しい 王者の尊厳に そむかぬものを求めて 白い黄金にたどり着く。


    <a href="http://einsshop.blog43.fc2.com/blog-entry-10490.html" target="_blank" title="「悠久の歴史の中に埋もれし 英雄・姫妃との出会い」コチラをクリック">「悠久の歴史の中に埋もれし 英雄・姫妃との出会い」コチラをクリック</a> してください。


    イタリアで初めて磁器焼成に成功したのは 1720年 ベネツィアのヴェッツィ兄弟窯でした。兄弟は マイセンから ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯を経た アルカニストを名乗るフンガーの売り込みを 信じて受け入れました。フンガーは マイセンのカオリンを まんまとせしめ 初めて磁器焼成に成功しました。(彼は 以後 報奨金を求めて 転々とするのですが カオリンに恵まれず 一度も成功しておりません。ロイヤルコペンハーゲンへも 売込みをかけましたが いかがわしい噂のある男として 受け入れられませんでした。流れ流れてロシア・ペテルブルグで エリザベータ女帝に 1744年 王立窯を 開かせました。ここでもカオリンに恵まれず 4年で追放されました。皮肉なことにその直後に モスクワ近くで カオリンが 発見されました。)フンガーが 唯一 成功したヴェッツィ窯も マイセンのカオリンを止められて 10年を経たずして 廃窯しております。
    次に 現存する ジノリが 1735年 フィレンツェ郊外の ドッチアに カルロ・ジノリ侯によって 開窯されました。侯は 帝立ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯からヨハン・ツィルンフェルトを受け入れ 湧き上がる ヨーロッパ白磁戦争に 堂々と参戦しました。


    ジノリ カポデモンテ ナポリ窯 の真贋について
    スペイン・ブルボン家のカルロス王子・パルマ公(1716年 - 1788年)は ポーランド継承戦争(1733年 - 1735年)が起こると、フランス王ルイ15世の支援を受け、兵を集めて1734年、オーストリア領シチリアとナポリを占領した。南イタリアは 13世紀から代々スペイン領であったが、先のスペイン継承戦争(1701年 - 1713年)でオーストリアに 奪われた土地であった。1735年 ナポリ王、シチリア王(在位:1735年 - 1759年)に即位してカルロ7世およびカルロ5世となる。当時、ナポリとシチリアは 別々の王国として扱われたが、実質的にはこの時 両シチリア王国が成立したといえる。1738年、ザクセン選帝侯兼ポーランド王アウグスト3世の長女マリア・アマリア・フォン・ザクセン(神聖ローマ皇帝ヨーゼフ1世の孫でもある)と結婚した。彼女は王に愛され 生涯にわたり13人の子をなすのですが 初めの40,42年の2人の娘は 喜びも束の間に夭折します。1743年 3人目の娘が無事に生まれ 喜びの中 マリア・アマリアは 磁器王女(マイセン創窯のアウグスト強襲王・ポーランド王の孫娘)に相応しいカポディモンテ窯を創設させました。(蝶よ花よと育てられたこの姫も6歳にしてなくなるのですが 前年には後継ぎのカルロス4世を儲けております。更に前年の長男フェリペは 病により継承辞退。)
    1759年、カルロスは 異母兄フェルナンド6世の死去によりスペイン王即位の為、スペインに帰国し カルロス3世に就く。カルロス3世は、ブルボン朝のスペイン王(在位:1759年 - 1788年)スペインの啓蒙専制君主と言われる。帰国に際し、カポディモンテ窯はモールドは 勿論 職人も含めて、総てを スペインのBuen Retiro (1808年まで生産が続けられた。)に譲渡されました。両シチリア王国の王位は 8歳の三男フェルナンド(フェルディナンド1世)に譲られた。


    1771年 王妃マリア・カロリーナ ナポリ窯創設の根拠。
    フェルディナンド1世(1751年 - 1825年)は、両シチリア王国の最初の王(在位:1815年 - 1825年)。シチリア王としてはフェルディナンド3世(在位:1759年 - 1815年)、ナポリ王としてはフェルディナンド4世(在位:1759年 - 1806年、1815年)を名乗っていた。
    スペイン王カルロス3世とマリア・アマリア・フォン・ザクセンの三男、カルロス4世の弟。妻は神聖ローマ皇帝フランツ1世とマリア・テレジアの娘でフランス王妃マリー・アントワネットの姉であるマリア・カロリーナである。
    マリア・カロリーナ
    当初はフランス王ルイ16世との縁組みが考えられていたが、ナポリ王と婚約していたすぐ上の姉マリア・ヨーゼファが1767年、結婚直前に急死したため、翌1768年に急遽マリア・カロリーナがナポリのフェルディナンド4世へ嫁ぐことになった。突然の結婚に、同じ部屋で暮らし非常に親しかった妹マリア・アントーニア(マリー・アントワネット)は大変悲しんだという。
    婚前の約束から、政治に興味を持たなかった夫フェルディナンドに代わって政治の実権を握った。長きにわたって続いたスペインの政治的干渉からナポリ王国を解放し、前国王時代から政治を牛耳っていたベルナルド・タヌッチを追放、兄レオポルト2世にならい士官学校を作り、軍隊の再編をしている。また、多くの子にも恵まれ、母マリア・テレジアに最も似た人生を送った。軽率なマリー・アントワネットではなくマリア・カロリーナが当初の予定通りフランス王妃となっていたら、歴史は大きく異なっていたと言われている。
    フェルディナンド1世は アウグスト強襲王(強精と強力は 夙に有名で 両手で 馬の蹄鉄をへし折って 驚く人にご満悦)血筋ゆえか 体力に恵まれ性格も非常に善良であったが、王族としての正式な教育を受けておらず、若い頃から重要な書類には家臣に自分のサインのスタンプを押させ、自らは狩りやスポーツに明け暮れた。性格が正反対と言ってもいいマリア・カロリーナ妃が嫁ぐとすぐに妃に夢中になった。妃からは教養の無さや行儀作法の悪さを「かわいいおばかさん」と呼ばれていた。しかし夫婦仲は良好であり、子に恵まれ家庭生活は幸せなものであった。結婚時の約束の一つに、妃が王子を産めば摂政になれるという約束があり、王子誕生後は政治的実権は完全にマリア・カロリーナが握っており、フェルディナンドは狩りや社交に徹していた。
    フェルディナンド1世は女性の手、特に手袋をした手を偏愛しており、マリア・カロリーナは何か頼みごとがある時は長手袋の手をすっと彼に差し出していた。フェルディナンドはうっとりとし、何でも妃の願い事を聞いたという。
    庶民の食べ物であった細打ちのパスタ(いわゆるスパゲティ)を気に入り、宮廷で供するよう命じたが、当時スパゲティは手づかみで食べるものであり、マリア・カロリーナから下品であると反対された。このことからパスタを食べるための道具としてフォークが採用されたという。1820年のカルボナリによって引き起こされたナポリ革命後は妃の故里ウィーンに亡命。晩年はアブルッツォやリエーティで暮らし、ナポリで亡くなった。


    ハプスブルク王家や ナポレオン治世下を経た 両シチリア王国フェルディナンド1世治世下のナポリ窯 (カポデモンテ)を 1834年ジノリが買収。モールドを継承した正式な継承ですから 復刻にナポリ王冠窯印 Ginori を施したものは 正当です。ただここからが問題ですが ジノリは ナポリを訪れる観光客への 街道沿いのお土産屋からの注文依頼で モニュメント的なオブジェ,ベースや キャンドルスタンド等のモールドを作り ナポリ王冠窯印Ginoriを 施した贋作を作ります。お土産業者は 仕入れ価格の6倍でも売れるのに味を占め よりアンティックに見せる為 Ginori の施印まで外させたほどです。只ジノリも面白くないのか ナポリ王冠等とても雑で 一目でお土産品ですよと判ります。日本の清水で売られる中国製の清水焼?に 「清水」としか書かれてない手合と同じです。「ジノリ社は (マリア・アマリア)カポデモンテ窯の継承を言いますが 正式にはナポリ窯(マリア・カロリーナ)のカポデモンテを継承したのです。直 この不名誉なカポデモンテ贋作製造について ジノリ社史は あえて触れておりません。」


    当初 灰色味がかっていた白磁も 1790年頃からリモージュのカオリンを 用いる事で完璧な白磁を完成させております。
    1869年には リチャード社を合併して 今のリチャードジノリ社になりました。(とジノリ社史はいいますが 真相は ジノリ家内の領地争いの中、ミラノの陶芸家、アウグスト・リチャードに 身売りしたのが 社名の頭から判ります。)
    特筆されることは 1920年頃 アート・ディレクターに ジオ・ポンティを招聘して新しい芸術性豊な 作品群を ものにして 名声を高めたことです。

     

  • リチャードジノリ・プリンセスローズ 25cmプレート 30%Off
    リチャードジノリ・プリンセスローズ 25cmプレート 30%Off
    16,632円

    本体価格: ¥22.000

    写真をクリックすれば ドッチア窯の金ロゴ が見られます。

    アンティコシェープ
    ルネッサンス期の 銀器のシェープから 生まれました。

    ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
    手描き金彩 七宝のような深い青に縁取られた 中世ロマネスク香る佳品

    有るのが 不思議な手工芸・廃盤品 コストアップから 少シリーズ化 少制作化の波は この銘作中の銘作を 早くに 制作中止に 追い込む。

  • リチャードジノリ・プリンセスローズ 19.5cmプレート 30%Off
    リチャードジノリ・プリンセスローズ 19.5cmプレート 30%Off
    9,828円
    本体価格: ¥13.000
  • リチャードジノリ・プリンセスローズ 17cmプレート  30%Off
    リチャードジノリ・プリンセスローズ 17cmプレート  30%Off
    12,096円

    本体価格: ¥16.000

    写真をクリックすれば ドッチア窯の金ロゴ が見られます。

    アンティコシェープ
    ルネッサンス期の 銀器のシェープから 生まれました。

    ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ
    手描き金彩 七宝のような深い青に縁取られた 中世ロマネスク香る佳品

1

(カテゴリー内:11点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索