カテゴリー

全件表示 (5298) 福袋 (12) 新入荷商品 (70) クリスマスフェア (115) お歳暮ギフトフェア (108) 祝 勤労感謝の日フェア (69) アウガルテン (89) アビランド (412) アラビア (4) ウェッジウッド (1174) エインズレイ (56) エルメス (143) クラダリング/クリスタルダルク (6) クリストフル (92) サルビアティ (59) ジョルジュボワイエ (26) スポード/ダッチェス (17) スワロフスキー (93) バカラ (267) リボン (1) 干支 (11) キャンドルetc (7) ベース (21) アクセサリー・ペンダントetc (27) オーナメント (15) アビス/ ルクソール (2) アラベスク (4) アルカード (2) アルクール (12) アルファ (3) アルルカン (4) アンタンジブル (3) H2O (1) エキノックス (3) エトナ (4) エンパイア (6) オノロジー (4) カプリ&モンテーニュ (8) クララ (4) コルベール (2) コンコルド (1) コンデ (3) シャトーバカラ (4) セビーヌ (2) ダークサイドコレクション (3) タリランド (2) デギュスタシオン(利き酒) (5) トランキュリティ (2) ドンペリニョン (4) ナンシー (4) パーフェクション (12) ハーモニー (5) ハッピーアワーズ (3) パルメ (4) ビバ (1) ヒプノス(波紋) (7) フィラオ (2) プレステージ (1) ベガ (12) ベルーガ (4) マッセナ (7) マレンヌ (2) ミカド ミズーリ (1) ミルニュイ (8) モナコ (2) モンテーニュ (3) ラファイエット (3) リヴォリ (1) ローハン (5) ローラ (3) グラス・デキャンターetc (7) ビレロイボッホ (8) ビングオーグレンダール (18) フッチェンロイター (60) ブルガリ・ローゼンタール (37) フュルステンベルグ (3) ヘキスト (22) ヴェルサーチ・ローゼンタール (48) ヘレンド (437) ボヘミア (66) ホヤ (18) マイセン (502) ミントン (44) メニュー(デンマーク) (7) ラリック (6) リーデル (5) リチャードジノリ (893) リヤドロ (78) レイノー (5) ローゼンタール ロイヤルアルバート (64) ロイヤルウースター (27) ロイヤルクラウンダービー (21) ロイヤルコペンハーゲン (434) ロイヤルドルトン (37) ロイヤルベルリン・KPM (8)

バカラ

輸入洋食器店アイン お宝倉庫
大阪市にある洋食器、輸入食器専門店のアイン
ウェッジウッド、マイセン、バカラ、ロイヤルコペンハーゲンなど
様々な食器を販売しております
  • バカラ・リボン
    バカラ・リボン
    324円

    本体価格 ¥300円

    写真をクリックすれば 拡大写真が見られます。

    中の写真をクリックすると 拡大します。

    リボンのみの販売は いたしておりません。

  • バカラ 【ゾディアック2810】 263 干支 (酉 2017) H11.3cm 30%Off
    バカラ 【ゾディアック2810】 263 干支 (酉 2017) H11.3cm  30%Off
    24,948円

    本体価格: ¥30.000


    小さい写真をクリックすると 拡大します。


    H11.3cm


    売り切れ 新入荷 お披露目価格 30%Off 



    酉は十二支のひとつ。通常十二支の中で第10番目に数えられる。前は申、次は戌である。
    「酉」は「緧」(ちぢむの意味)で、果実が成熟の極限に達した状態を表しているとされる。 後に、覚え易くするために動物の鶏が割り当てられた。 干支の十二支はかつて中国で農業を行う際に暦として使われていた農業用語で、農作物の成長過程を12段階で表す意味を持ち、カレンダーとしての役割を果たしていました。
    しあわせ親子酉
    幸福親子酉
    伊藤 若冲(1716年 - 1800年)は、近世日本の画家の一人。江戸時代中期の京にて活躍した絵師。名は汝鈞(じょきん)、字は景和(けいわ)。斗米庵(とべいあん)、米斗翁とも号す。「若冲」の号は、禅の師であった相国寺の禅僧・大典顕常あるいは月海元照から与えられたと推定される居士号であり、『老子』45章の「大盈若沖(冲は沖の俗字)」から採られた。意味は「大いに充実しているものは、空っぽのようにみえる」である。大典の書き遺した記録「藤景和画記」(『小雲棲稿』巻八)によると、若冲という人物は絵を描くこと以外、世間の雑事には全く興味を示さなかったという。
    写実と想像を巧みに融合させた「奇想の画家」として曾我蕭白、長沢芦雪と並び称せられる。
    伊藤若冲筆 「日出鳳凰図」
    「日出鳳凰図」 伊藤若冲筆 江戸時代 18世紀後半 米国、ボストン美術館蔵
     
    当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。

    クリスタル(人工水晶)

    クリスタルの王者  バカラ
    透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが 通電溶融のガラスに無い 深い重厚感をかもします。

    バカラ 【ゾディアック2810】 263 干支 (酉 2017) H11.3cm 30%Off のお求めはコチラ

    BC アルクール 1201-103 Glass No3 LW
    BC アルクール 1201-103 Glass No3 LW黒BC アルクール 1201-104 Glass No4 SW箱 どの小さい写真もクリックで拡大
    黒背景写真            ブランド箱

    バカラ 【 ゾディアック2810 】  売り切れ 新入荷 お披露目価格 お宝倉庫 買い物籠 ここをクリック してください 。
    どの写真もクリックで拡大

    1764年 当時、フランスは打ち続くナポレオン戦争の終焉冷めやらず、経済的疲弊から 復興のために、フランス東部のロレーヌ地方統主であるモンモランシー・ラバルは ガラス業界への参入を考案し、 国王のルイ15世に ガラス工場設立の認化を求めて承認され パリから約400km東にある ロレーヌ地方のバカラ村(人口約5000人の村の働き手の半分が 美の創造の担い手)に、ガラス工場がつくられたのが輝きの歴史の始まりです。1817年、本格的なクリスタル制作を開始 1823年のパリ国民博覧会では そのクリスタルの透明度の高さと繊細なカットの巧みさが認められ 金賞を受賞。以来、ルイ18世を始め世界の一流人士のご愛好は 枚挙に暇がありません。現在まで マキシム エリゼ宮など 世界の一流品の集まるところに クリスタルは バカラが 所を占めております。
    今でもフランスで製造されるクリスタルの約半数はバカラの制作品です。完璧のポリシーのもと、その技術の高さは約40名以上の「MOF(フランス最優秀職人)」を輩出ししているのでも 証明されています。

    アインの安さの秘密

    1.お熟成洋食器店
      ご購入のお品は 一昔前に お安く仕込んだ 丁寧作り品です。
      今仕入れて 今売る新作等は 他店様同様 この限りにありません。
    (当店は 自社耐震ビルに お熟成・検品した在庫品しか 販売しません。
      なるほど お客さんに よく 早いと褒められるわけですね。)

    2.有料のインターネットショップ店に払う手数料分を お客様に還元しております。

    3.ポイントを発行しないで ポイント分と その管理手間を 今 必要なお品を 買われるお客様に 還元しております。

    tennai.jpg 
     お熟成(ねかせ) 根生え 洋食器店 アイン店内 ワンフロアー 100坪 
    2~5階は倉庫です。誰もが認める 品揃え世界一の 高級ブランド洋食器店です。
    新品(クリスマス イヤープレートのみ例外) 良品 安いのが アインです。

    お熟成(ねかせ) 根生え 洋食器店 アイン

    品質にも 根生(ネハエ)洋食器店 として 精一杯 頑張っております。 ココをクリック

  • バカラ 【ゾディアック・干支  2809】 166 干支・猿・申 平成28年 27%Off
    バカラ 【ゾディアック・干支  2809】 166 干支・猿・申 平成28年 27%Off
    26,805円

    本体価格: ¥34.000

     

    小さい写真を クリックすると 拡大します。  


    申は十二支のひとつ。通常十二支の中で第9番目に数えられる。前は未、次は酉である
    干支の十二支というのは、今から3000年以上前の紀元前1400年ころ、昔の中国で作られたのが元になっています。
    もともとは人々が月日や時間、方位を把握するために利用され、カレンダー的な役割もしていました。それが、日本に550~600年ころ伝えられ、江戸時代に庶民の間に広く知られるようになりました。実は、その干支は、農業との関わりが強く、農作物を育てる際の季節や天候の目安として、干支の十二支を暦として利用していたのです。干支の十二支は、農作物の成長の過程を12段階で表した意味をもっていました。干支は、農業用語だったのです。「申」の意味は「伸ばす」で、「草木が十分に伸びきった時期で、実が成熟して香りと味がそなわり固く殻におおわれていく時期」をいいます。ちなみに、干支の十二支の1番目の「子は、「増える」でこれから子孫を増やそうとする種子の時期を表し、干支の十二支の最後の12番目の「亥は「とざす」という意味で、新たな生命「子」が宿り、エネルギーが閉じ込められ収蔵されている時期です。
    申年は、「去る」という意味を表し、「悪いことが去る」や「病が去る」などいいことや幸せがやってくるという年とする一説があります。


    庚申信仰は青面金剛を本尊とし、このような掛軸画も多数作られた。この画では中央に青面金剛を描き、上に日月、左右に猿、下に鶏を配している。
    庚申信仰は青面金剛を本尊とし、このような掛軸画も多数作られた。この画では中央に青面金剛を描き、上に日月、左右に猿、下に鶏を配している。

    現在までに伝わる庚申信仰(こうしんしんこう)とは、中国道教の説く「三尸説(さんしせつ)」をもとに、仏教、特に密教・神道・修験道・呪術的な医学や、日本の民間のさまざまな信仰や習俗などが複雑に絡み合った複合信仰である。
    三尸説とは、道教に由来するとされる人間の体内にいると考えられていた虫。三虫(さんちゅう)三彭(さんほう)伏尸(ふくし)尸虫(しちゅう)尸鬼(しき)尸彭(しほう)ともいう。
    60日に一度めぐってくる庚申の日に眠ると、この三尸が人間の体から抜け出し天帝にその宿主の罪悪を告げ、その人間の寿命を縮めると言い伝えられ、そこから、庚申の夜は眠らずに過ごすという風習が行われた。一人では夜あかしをして過ごすことは難しいことから、庚申待の行事がおこなわれる。
    日本では平安時代に貴族の間で始まり、民間では江戸時代に入ってから地域で庚申講とよばれる集まりをつくり、会場を決めて集団で庚申待をする風習がひろまった。
    道教では人間に欲望を起こさせたり寿命を縮めさせるところから、仙人となる上で体内から排除すべき存在としてこれを挙げている。


    日光東照宮の三ザル
    日光東照宮の三ザル

    三猿とは3匹の猿が両手でそれぞれ目、耳、口を隠している意匠である。「見ざる、聞かざる、言わざる」という叡智の3つの秘密を示しているとされる。
    三猿の起源と日本における三猿
    日本語の語呂合わせから日本が三猿発祥の地と思われがちだが、3匹の猿というモチーフ自体は古代エジプトやアンコールワットにも見られるもので、シルクロードを伝い中国を経由して日本に伝わったという見解がある 。
    『論語』に「非礼勿視、非礼勿聴、非礼勿言、 非礼勿動」(礼にあらざれば視るなかれ、礼にあらざれば聴くなかれ、礼にあらざれば言うなかれ、礼にあらざればおこなうなかれ)という一節がある。一説に、こうした「不見・不聞・不言」の教えが8世紀ごろ、天台宗系の留学僧を経由して日本に伝わったという。三猿のモチーフは、庚申信仰の伝播とともに近世以降広く用いられるようになり、主尊の青面金剛を描く際、その足元に三猿が添えられた例が多い。また庚申塔にも多く三猿が彫り込まれている。天台宗は比叡山の鎮護社の日吉大社と密接な関係にあり、日吉大社を本尊とし、猿を神使とする山王信仰が、庚申信仰と習合した結果ともいう。
    南方熊楠によれば青面金剛と猿の関係はインドに起源があり、青面金剛はインドのラーマーヤナ説話の主人公・ラーマの本体たるヴィシュヌ神の転化であり、三猿はラーマに仕えたハヌマーンの変形という。また庚申の「申=さる」である、庚申信仰で人の悪事を監視して天帝に報告する三匹の「三尸虫」を封じるため、悪事を見聞きせず、話さない三匹の猿を出したなどの説もある。江戸中期に出版された『和漢三才図会』の「庚申」の項を見ると三猿の挿絵が添えられている。


    干支・申・猿   W. 3×L 6×H 9.3cm
     
    平成28年


    当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。


    クリスタル(人工水晶)

    クリスタルの王者  バカラ

    透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが 通電溶融のガラスに無い 深い重厚感をかもします。


    1764年 当時、フランスは打ち続くナポレオン戦争の終焉冷めやらず、経済的疲弊から 復興のために、フランス東部のロレーヌ地方統主であるモンモランシー・ラバルは ガラス業界への参入を考案し、 国王のルイ15世に ガラス工場設立の認化を求めて承認され パリから約400km東にある ロレーヌ地方のバカラ村(人口約5000人の村の働き手の半分が 美の創造の担い手)に、ガラス工場がつくられたのが輝きの歴史の始まりです。1817年、本格的なクリスタル制作を開始 1823年のパリ国民博覧会では そのクリスタルの透明度の高さと繊細なカットの巧みさが認められ 金賞を受賞。以来、ルイ18世を始め世界の一流人士のご愛好は 枚挙に暇がありません。現在まで マキシム エリゼ宮など 世界の一流品の集まるところに クリスタルは バカラが 所を占めております。
    今でもフランスで製造されるクリスタルの約半数はバカラの制作品です。完璧のポリシーのもと、その技術の高さは約40名以上の「MOF(フランス最優秀職人)」を輩出ししているのでも 証明されています。


     

  • バカラ・ゾディアック 2807 700 干支・未(ラム) 平成27年 25%Off
    バカラ・ゾディアック 2807 700 干支・未(ラム) 平成27年 25%Off
    26,730円

    本体価格: ¥33.000

    小さい写真を クリックすると 拡大します。


    H11cm W9cm  平成27年


    当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。


    未 干支の由来
     縁起  群れをなす山羊は、家族の安泰と平和な暮らしを意味しています。
     特徴  柔和  堅実 人情に厚い


    「未」は『漢書』律暦志によると「昧」(暗いの意)で、植物が鬱蒼と茂って暗く覆うこととされ、『説文解字』によると「味」で、果実が熟して滋味が生じた状態を表しているとされる。後に、覚え易くするために動物の羊が当てられた。


     十二支の八番目。
     未年は、西暦年を12で割って11が余る年が未の年となる。
     未の月は旧暦6月(概ね新暦7月)、
     未の刻は午後2時を中心とする約2時間
     未の方は南南西よりやや北寄りの方角
     五行は土気
     陰陽は陰である。


    多胡羊太夫は、奈良時代天武天皇の時代(672年~686年)に活躍したとされる上野国(群馬県)の伝説上の人物(豪族)。伝承では多胡郡の郡司だったとされる。 多胡碑によれば、「和銅4年に近隣3郡から300戸を切り取り「羊」なる者に与え多胡郡とした」と記載される「羊」なる者であるとされる。なお、多胡碑の原文は漢文であり「給羊」の句があることから発想された。名前については、多胡(藤原)羊太夫宗勝、小幡羊太夫とも表記されることがある。『羊太夫伝説』では、武蔵国秩父郡(現在の埼玉県秩父市または本庄市)で和銅(ニギアカガネ)と呼ばれる銅塊を発見し朝廷に献上した功績で、多胡郡の郡司とともに藤原氏の姓も下賜されたと伝承される。この和銅発見により、年号が慶雲から和銅に改められたとされる(続日本紀卷四。ただし、実際の発見者と羊太夫が同一であることは証明しきれない。)
    <a href="http://blog-imgs-85.fc2.com/e/i/n/einsshop/20151202155751955.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-85.fc2.com/e/i/n/einsshop/20151202155751955.jpg" alt="和同開珎" border="0" width="400" height="270" /></a> ここをクリックすると 写真がでます。
    上州小幡氏が多胡羊太夫の子孫と称する。現代でも群馬県高崎市及び安中市の多胡氏を羊太夫の流れを汲むとする説もある。
    <a href="http://blog-imgs-85.fc2.com/e/i/n/einsshop/20151202155753694.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-85.fc2.com/e/i/n/einsshop/20151202155753694.jpg" alt="神社羊" border="0" width="400" height="249" /></a> ここをクリックすると 写真がでます。
    (群馬県安中市中野谷の羊神社)
    里見郷上里見東間野の風戸集落が太夫の落ち延びた先とする伝承もある。上里見の間野・谷ケ沢・上神地区には、多胡姓が多い。この多胡氏の氏神・多胡羊太夫を祀る多胡神社や多胡宮羊宗勝神儀位の石碑(寛延元年・1748年)も残されている。また、群馬県利根郡みなかみ町後閑には、金の蝶に化身して飛んできた八束小脛が住んだという洞窟に八束脛神社が建てられている。その洞窟は、八束脛洞窟遺跡と呼ばれ、弥生時代中期前半の火葬・風葬の共同墓地とみられている。
    八束小脛は、当時の先進技術が超自然の力(超能力、魔術、法力など)と誤解されたもの、山岳信仰などが、人物化した姿であろうと結論付ける論者も多い。
    愛知県・名古屋市の羊神社 群馬県多野郡にある「多胡碑」に関係のある「羊太夫」(この地の領主)が、奈良の都に上るときに立ち寄っていたゆかりの屋敷が、この地(現 辻町)にあり、この地の人々が、平和に暮らせる為「人心を安らかに」という願いをこめて、羊太夫が火の神を祀ったともいわれ、羊神社と呼び称えるようになったと伝えられている。地名の由来 鎮座地、辻町は尾張志に「今、村の名を辻といえるは、羊の省かりたるやとぞ」。尾張国地名考に「住昔火辻村といひしを後世火の字を忌みて単に辻村と書といふ」と記されている。里の名を辻というも御社の羊の名にし負へるとぞ聞く


    羊太夫の伝説(歌語り風土記)
    昔 羊太夫は、八束脛(やつかはぎ)という足の長い男を従者に使い、この男の力で空を飛び、驚くほどの速さで毎日のように大和へ通っていた。ある日八束脛が昼寝をしている時、羊太夫は悪戯で 脇の下の黒い羽のようなものを抜いてしまった。その為に大和へ通へなくなった羊太夫は、謀反の疑いをかけられ、都から差し向けられた軍に滅ぼされたという(群馬県・安中市の多胡羊神社)。 八束脛は金の蝶と化して月夜野の石尊山まで逃れ、洞窟に隠れ住んだといい、その遺跡に八束脛神社(利根郡月夜野町後閑)がまつられ、鳥居に「八束脛三社宮」とある。
     羊太夫は、和銅年間に武蔵国の秩父で銅を発見して富み栄えたともいう。


    クリスタル(人工水晶)


    クリスタルの王者  バカラ
    透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが
    通電溶融のガラスに無い 深い重厚感をかもします。


    1764年 ルイ15世の認可を受け パリから約400km東にある ロレーヌ地方のバカラ村(人口約5000人の村の働き手の半分が 美の創造の担い手)に、ガラス工場がつくられたのが輝きの歴史の始まりです。1817年、本格的なクリスタル制作を開始 1823年のパリ国民博覧会では そのクリスタルの透明度の高さと繊細なカットの巧みさが認められ 金賞を受賞。以来、ルイ18世を始め世界の一流人士のご愛好は 枚挙に暇がありません。現在まで マキシム エリゼ宮など 世界の一流品の集まるところに クリスタルは バカラが 所を占めております。
    今でもフランスで製造されるクリスタルの約半数はバカラの制作品です。完璧のポリシーのもと、その技術の高さは約40名以上の「MOF(フランス最優秀職人)」を輩出ししているのでも 証明されています。


  • バカラ・ゾディアック2103 747 干支・未・山羊 30%Off
    バカラ・ゾディアック2103 747 干支・未・山羊 30%Off
    24,948円

    本体価格: ¥33.000


    小さい写真を クリックすると 拡大します。


    H 8cm W 10cm

     

    平成27年


    当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。


    未 干支の由来
     縁起
     群れをなす山羊は、家族の安泰と平和な暮らしを意味しています。
     特徴
    俊敏  堅実 人情に厚い


    「未」は『漢書』律暦志によると「昧」(暗いの意)で、植物が鬱蒼と茂って暗く覆うこととされ、『説文解字』によると「味」で、果実が熟して滋味が生じた状態を表しているとされる。後に、覚え易くするために動物の羊が当てられた。


     十二支の八番目。
     未年は、西暦年を12で割って11が余る年が未の年となる。
     未の月は旧暦6月(概ね新暦7月)、
     未の刻は午後2時を中心とする約2時間
     未の方は南南西よりやや北寄りの方角
     五行は土気
     陰陽は陰である。


    多胡羊太夫は、奈良時代天武天皇の時代(672年~686年)に活躍したとされる上野国(群馬県)の伝説上の人物(豪族)。伝承では多胡郡の郡司だったとされる。 多胡碑によれば、「和銅4年に近隣3郡から300戸を切り取り「羊」なる者に与え多胡郡とした」と記載される「羊」なる者であるとされる。なお、多胡碑の原文は漢文であり「給羊」の句があることから発想された。名前については、多胡(藤原)羊太夫宗勝、小幡羊太夫とも表記されることがある。『羊太夫伝説』では、武蔵国秩父郡(現在の埼玉県秩父市または本庄市)で和銅(ニギアカガネ)と呼ばれる銅塊を発見し朝廷に献上した功績で、多胡郡の郡司とともに藤原氏の姓も下賜されたと伝承される。この和銅発見により、年号が慶雲から和銅に改められたとされる(続日本紀卷四。ただし、実際の発見者と羊太夫が同一であることは証明しきれない。)
    上州小幡氏が多胡羊太夫の子孫と称する。現代でも群馬県高崎市及び安中市の多胡氏を羊太夫の流れを汲むとする説もある。(群馬県安中市中野谷の羊神社由来)
    里見郷上里見東間野の風戸集落が太夫の落ち延びた先とする伝承もある。上里見の間野・谷ケ沢・上神地区には、多胡姓が多い。この多胡氏の氏神・多胡羊太夫を祀る多胡神社や多胡宮羊宗勝神儀位の石碑(寛延元年・1748年)も残されている。また、群馬県利根郡みなかみ町後閑には、金の蝶に化身して飛んできた八束小脛が住んだという洞窟に八束脛神社が建てられている。その洞窟は、八束脛洞窟遺跡と呼ばれ、弥生時代中期前半の火葬・風葬の共同墓地とみられている。
    八束小脛は、当時の先進技術が超自然の力(超能力、魔術、法力など)と誤解されたもの、山岳信仰などが、人物化した姿であろうと結論付ける論者も多い。
    「多胡宮羊太夫宗勝神像位」碑
    <a href="http://blog-imgs-85.fc2.com/e/i/n/einsshop/201511291516047bc.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-85.fc2.com/e/i/n/einsshop/201511291516047bc.jpg" alt="「多胡宮羊太夫宗勝神像位」碑" border="0" width="300" height="422" /></a> ここをクリックすると 写真がでます。
    愛知県・名古屋市の羊神社 群馬県多野郡にある「多胡碑」に関係のある「羊太夫」(この地の領主)が、奈良の都に上るときに立ち寄っていたゆかりの屋敷が、この地(現 辻町)にあり、この地の人々が、平和に暮らせる為「人心を安らかに」という願いをこめて、羊太夫が火の神を祀ったともいわれ、羊神社と呼び称えるようになったと伝えられている。地名の由来 鎮座地、辻町は尾張志に「今、村の名を辻といえるは、羊の省かりたるやとぞ」。尾張国地名考に「住昔火辻村といひしを後世火の字を忌みて単に辻村と書といふ」と記されている。里の名を辻というも御社の羊の名にし負へるとぞ聞く


    羊太夫の伝説(歌語り風土記)
    昔 羊太夫は、八束脛(やつかはぎ)という足の長い男を従者に使い、この男の力で空を飛び、驚くほどの速さで毎日のように大和へ通っていた。ある日八束脛が昼寝をしている時、羊太夫は悪戯で 脇の下の黒い羽のようなものを抜いてしまった。その為に大和へ通へなくなった羊太夫は、謀反の疑いをかけられ、都から差し向けられた軍に滅ぼされたという(群馬県・安中市の多胡羊神社)。 八束脛は金の蝶と化して月夜野の石尊山まで逃れ、洞窟に隠れ住んだといい、その遺跡に八束脛神社(利根郡月夜野町後閑)がまつられ、鳥居に「八束脛三社宮」とある。
     羊太夫は、和銅年間に武蔵国の秩父で銅を発見して富み栄えたともいう。


    クリスタル(人工水晶)


    クリスタルの王者  バカラ
    透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが
    通電溶融のガラスに無い 深い重厚感をかもします。


    1764年 ルイ15世の認可を受け パリから約400km東にある ロレーヌ地方のバカラ村(人口約5000人の村の働き手の半分が 美の創造の担い手)に、ガラス工場がつくられたのが輝きの歴史の始まりです。1817年、本格的なクリスタル制作を開始 1823年のパリ国民博覧会では そのクリスタルの透明度の高さと繊細なカットの巧みさが認められ 金賞を受賞。以来、ルイ18世を始め世界の一流人士のご愛好は 枚挙に暇がありません。現在まで マキシム エリゼ宮など 世界の一流品の集まるところに クリスタルは バカラが 所を占めております。
    今でもフランスで製造されるクリスタルの約半数はバカラの制作品です。完璧のポリシーのもと、その技術の高さは約40名以上の「MOF(フランス最優秀職人)」を輩出ししているのでも 証明されています。


  • バカラ・ゾディアック2103 746干支・未 羊 30%Off
    バカラ・ゾディアック2103 746干支・未 羊 30%Off
    24,948円

    本体価格: ¥33.000

     柔和

    クリスタルの王者  バカラ
    透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが
    ガラスに無い 深い重厚感をかもします。

    写真をクリックすると 顔部分拡大写真が見られます。

  • バカラ・ゾディアック 2804 697 干支・午(馬) 平成26年 20%Off
    バカラ・ゾディアック 2804 697 干支・午(馬) 平成26年   20%Off
    27,648円

    本体価格: ¥32,000

    クリスタルの王者  バカラ   
    透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが
    ガラスに無い 深い重厚感をかもします。

    H 12cm W 11cm

    ラベルなし。本年作から 美観上 バカラの刻印のみ。

    再入荷しました。

  • バカラ・干支 巳(蛇) 2612445 平成25年  25%Off
    バカラ・干支 巳(蛇) 2612445  平成25年  25%Off
    25,920円
    本体価格: ¥32.000

    金運 巳(蛇) H13.5cm 

    クリスタルの王者 バカラ
    透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが
    ガラスに無い 深い重厚感をかもします。
  • バカラ・ゾディアック2609990 干支 辰 30%Off
    バカラ・ゾディアック2609990 干支 辰   30%Off
    24,192円
    希望小売価格: ¥33.600

    龍 H14cm W8cm

    クリスタルの王者  バカラ
    透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが
    ガラスに無い 深い重厚感をかもします。
  • バカラ・ゾディアック2603 189干支・丑 牛 30%Off
    バカラ・ゾディアック2603 189干支・丑 牛 30%Off
    22,680円
    希望小売価格: ¥31.500
  • バカラ・ゾディアック2106 784干支・子 鼠 30%Off
    バカラ・ゾディアック2106 784干支・子 鼠 30%Off
    21,168円
    希望小売価格: ¥29.400
  • バカラ・ゾディアック2106 211干支・戌 犬 30%Off
    バカラ・ゾディアック2106 211干支・戌 犬 30%Off
    22,680円
    希望小売価格: ¥31.500
  • バカラ 【アーキテクチャ ブランド箱 2100】 389 オブジェ 21.5cm  45%Off
    バカラ 【アーキテクチャ ブランド箱 2100】  389 オブジェ 21.5cm  45%Off
    267,300円
    本体価格: ¥450.000

    小さい写真を クリックすると 拡大します。


    通常35%Off  お歳暮ギフトフェア ( 本日~12/10) 45%Off


    当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり ブランド箱のついてないものがありますので その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。B品 ブランド箱無しありません。    

    お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

    裏に 展示中のかすかな擦り傷
    バカラのイタリア地域代理店の ストックオファーを受けて A品 ブランド箱有りを確認して 珍品なので購入しました。ラテンの民は おおらかですね。全然 問題ないそうです。でも日本では少し気になります。だからこそ出血サービスです。
    滅多にないことですが 珍品にひかれて 現地在庫を買うと こんな事もあるんですね。


    アーキテクチャ 建築学 建築術 構造 を意味します。
    《茹でた隠元豆のある柔らかい構造》サルバドール・ダリ 製作年不明。
    《茹でた隠元豆のある柔らかい構造》サルバドール・ダリ 制作年不明
    1936年に制作。当時、スペイン内戦(フランコ)が近付いており、本作はそれを予言したされている。

    オイア サントリーニ島 ギリシャ 日没 島 海 観光 旅行 アーキテクチャ 風景 空 夏
    オイア サントリーニ島 ギリシャ アーキテクチャ 風景 空 夏

    BC アーキテクチャ
    アーキテクチャ

    アーキテクチャ 「コンピュータ 設計思想」
    コンピュータ分野では、IBMがSystem/360でこの用語を使用し、以後は広く使用されるようになった。そこで使われた「アーキテクチャ」は、コンピュータ・プログラムから見た機械の標準化され 文書化された仕様であり、個々の機種やモデルに特有な実装は含まれていない。具体的には、レジスタ等の仕様、CPUの命令セット、入出力命令であるチャネルへのコマンドが、一般購入も可能なマニュアルとして出版された。

    円安の中入荷しました。

    クリスタル(人工水晶)

    クリスタルの王者  バカラ
    透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが
    通電溶融のガラスに無い 深い重厚感をかもします。

    1764年 当時、フランスは打ち続くナポレオン戦争の終焉冷めやらず、経済的疲弊から 復興のために、フランス東部のロレーヌ地方統主であるモンモランシー・ラバルは ガラス業界への参入を考案し、 国王のルイ15世に ガラス工場設立の認化を求めて承認され パリから約400km東にある ロレーヌ地方のバカラ村(人口約5000人の村の働き手の半分が 美の創造の担い手)に、ガラス工場がつくられたのが輝きの歴史の始まりです。1817年、本格的なクリスタル制作を開始 1823年のパリ国民博覧会では そのクリスタルの透明度の高さと繊細なカットの巧みさが認められ 金賞を受賞。以来、ルイ18世を始め世界の一流人士のご愛好は 枚挙に暇がありません。現在まで マキシム エリゼ宮など 世界の一流品の集まるところに クリスタルは バカラが 所を占めております。
    今でもフランスで製造されるクリスタルの約半数はバカラの制作品です。完璧のポリシーのもと、その技術の高さは約40名以上の「MOF(フランス最優秀職人)」を輩出ししているのでも 証明されています。

    良い品 安い アインの秘密 

    1.お熟成洋食器店
      ご購入のお品は 一昔前に お安く仕込んだ 丁寧作り品です。
      今仕入れて 今売る新作等は 他店様同様 この限りにありません。
    (当店は 自社耐震ビルに お熟成・検品した在庫品しか 販売しません。
      なるほど お客さんに よく 早いと褒められるわけですね。)

    2.有料のインターネットショップ店に払う手数料分を お客様に還元しております。

    3.ポイントを発行しないで ポイント分と その管理手間を 今 必要なお品を 買われるお客様に 還元しております。

    tennai.jpg   
     お熟成(ねかせ) 根生え 洋食器店 アイン店内 ワンフロアー 100坪 
    2~5階は倉庫です。誰もが認める 品揃え世界一の 高級ブランド洋食器店です。
    新品(クリスマス イヤープレートのみ例外) 良品 安いのが アインです。

    お熟成(ねかせ) 根生え 洋食器店 アイン 

    品質にも 根生(ネハエ)洋食器店 として 精一杯 頑張っております。 ココをクリック

  • バカラ 【ベガ ブランド箱 2100】  137 グランドコンポート φ32.5cm 45%Off
    バカラ 【ベガ ブランド箱 2100】  137 グランドコンポート φ32.5cm 45%Off
    178,200円

    本体価格: ¥300.000


    小さい写真を クリックすると 拡大します。

       
    通常40%オフ  クリスマスフェア  (本日~ 12/25)  45%Off    

    クリスマスケーキをゴージャスに !!
     
    当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり ブランド箱のついてないものがありますので その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。B品 ブランド箱無しありません。    

    お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

    裏に 展示中のかすかな擦り傷
    バカラのイタリア地域代理店の ストックオファーを受けて A品 ブランド箱有りを確認して 珍品なので購入しました。ラテンの民は おおらかですね。全然 問題ないそうです。でも日本では少し気になります。だからこそ出血サービスです。
    滅多にないことですが 珍品にひかれて 現地在庫を買うと こんな事もあるんですね。

    ベガは、こと座α星、こと座で最も明るい恒星で全天21の1等星の1つ。七夕のおりひめ星(織女星)としてよく知られている。わし座のアルタイル、はくちょう座のデネブとともに、夏の大三角を形成している。
    3角形
    2003年には、惑星系が形成されつつあることが分かった。この惑星系は太陽系に近似のものである可能性がある。
    語源はアラビア語の アン=ナスル・アル=ワーキ、「ハゲワシが獲物をねらって急降下している姿」の意)だが、これは本来、こと座のε星、α星、ζ星に対する一種の星座名である。

    織女星(織姫星)と牽牛星(彦星)
    Milky Way festival
    七夕 Milky Way festival
    昔々、天の川の東に、織物を織るのがとても上手な織女がいました。織る機はとても美しく、さまざまな色に光り輝いていました。
    しかし織女は年頃になって化粧もせず遊びにも行かず織物ばかりを織り続けるので、織女の父である天帝は不憫に思い、婿探しを始めます。一方その頃、天の川の西には真面目に働く牛飼いの青年、牽牛がいました。天帝は牽牛の噂を聞きつけ、「是非娘と結婚してくれ」と願い出ました。牽牛はその話を有り難く引き受け、2人は結婚することになったのです。ところが、結婚してからというもの、あれだけ一生懸命に働いていた2人は、毎日天の川のほとりで話をするばかりで全く働かなくなってしまったのです。織女が織物を織らなくなったので機織り機にはほこりが積もり、牽牛が牛の世話をしなくなったので牛たちは弱っていきます。これを見た天帝はすっかりお怒りになり、二人を引き離してしまいました。織女は泣いて天帝に頼んだところ、前のようにしっかり働くのなら 年に一度、7月7日だけ天の川を渡って、二人が会うことを許されたのだそうです。7月7日に雨が降ると天の川の水が増水してわたることができないの で、カササギが二人の橋渡しをします。そして今でも二人は、織姫星と牽牛星(彦星)として天の川のほとりで輝いているのだそうです。
    七夕
    左下 織女星(織姫星ベガ)         天の川        右上 牽牛星(彦星アルタイル)

    かささぎの 渡せる橋に おく霜の 白きを見れば 夜ぞ更けにける 中納言 大伴家持(6番) 『新古今集』 冬・620
    かささぎ 渡せる橋
    「霜」は 「天上に散らばる星」を表現


    下記 七言絶句(起承転結)の本歌取

    楓橋夜泊   張継  『唐詩選』

    月落烏啼霜満天 江楓漁火対愁眠
    姑蘇城外寒山寺 夜半鐘声到客船

    円高の中入荷しました。

    底に 展示中のかすかな擦り傷
    イタリアの地域代理店の ストックオファーを受けて 珍品なので購入しました。
    ラテンの民は おおらかですね。全然 問題ないそうです。
    でも日本では少し気になります。
    滅多にないことですが 珍品にひかれて 現地在庫を買うと こんな事もあるんですね。

    クリスタル(人工水晶)

    クリスタルの王者 バカラ 
    透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが 通電溶融のガラスに無い 深い重厚感をかもします。

    1764年 当時、フランスは打ち続くナポレオン戦争の終焉冷めやらず、経済的疲弊から 復興のために、フランス東部のロレーヌ地方統主であるモンモランシー・ラバルは ガラス業界への参入を考案し、 国王のルイ15世に ガラス工場設立の認化を求めて承認され パリから約400km東にある ロレーヌ地方のバカラ村(人口約5000人の村の働き手の半分が 美の創造の担い手)に、ガラス工場がつくられたのが輝きの歴史の始まりです。1817年、本格的なクリスタル制作を開始 1823年のパリ国民博覧会では そのクリスタルの透明度の高さと繊細なカットの巧みさが認められ 金賞を受賞。以来、ルイ18世を始め世界の一流人士のご愛好は 枚挙に暇がありません。現在まで マキシム エリゼ宮など 世界の一流品の集まるところに クリスタルは バカラが 所を占めております。
    今でもフランスで製造されるクリスタルの約半数はバカラの制作品です。完璧のポリシーのもと、その技術の高さは約40名以上の「MOF(フランス最優秀職人)」を輩出ししているのでも 証明されています。

    良い品 安い アインの秘密 

    時々 初めてのお客様から 聞かれます。
    「こんなにお安いのは 何か難があるとか 中古品だとかですか?」

    アインの安さの秘密

    1.お熟成洋食器店
      ご購入のお品は 一昔前に お安く仕込んだ 丁寧作り品です。
      今仕入れて 今売る新作等は 他店様同様 この限りにありません。
    (当店は 自社耐震ビルに お熟成・検品した在庫品しか 販売しません。
      なるほど お客さんに よく 早いと褒められるわけですね。)

    2.有料のインターネットショップ店に払う手数料分を お客様に還元しております。

    3.ポイントを発行しないで ポイント分と その管理手間を 今 必要なお品を 買われるお客様に 還元しております。

    tennai.jpg 
     お熟成(ねかせ) 根生え 洋食器店 アイン店内 ワンフロアー 100坪 
    2~5階は倉庫です。誰もが認める 品揃え世界一の 高級ブランド洋食器店です。
    新品(クリスマス イヤープレートのみ例外) 良品 安いのが アインです。

    お熟成(ねかせ) 根生え 洋食器店 アイン

    品質にも 根生(ネハエ)洋食器店 として 精一杯 頑張っております。 ココをクリック




  • バカラ 【パフュームキャンドル】 トランキュリティ アールグレイ(H7cm) 30%Off
    バカラ 【パフュームキャンドル】  トランキュリティ アールグレイ(H7cm) 30%Off
    6,804円

    本体価格: ¥9.000


    小さい写真をクリックすると拡大します。


    少し歪んでいます


    パフュームキャンドル

    香りは記憶と結びつき易いもの。その香りは 世界中の魅惑的な場所へと、私たちを誘う。マリエンバードのバロックスタイルのスパ、めくるめく香りが鼻腔を刺激するデリーの路地裏、マントラ・ジョリにあるハーブマーケットへの寄り道など…、それはまさに旅そのものだ。実際の香りであったり、空想の産物であったり、世界中に点在する象徴的な場所の香りをキャンドルの中に閉じ込める。

    パフュームキャンドル


    トランキュリティ 静かな趣き


    「トランキュリティーモーメント」             
    「トランキュリティーモーメント」 クリスチャン・リース・ラッセン

    クリスチャン・リース・ラッセン、(1956年 - )は、アメリカ合衆国の画家である。

    静かの海は、月の表面にある月の海の一つ。月で餅つきをしているウサギに海を見立てた場合、ウサギの顔に相当する。アポロ11号の月着陸船が着陸した場所でもある。


    ロイヤルコペンハーゲン 【メモリアル】  No.324 月面着陸 1969  20%Off のお求めはコチラ


    1969 月面着陸

    1969年7月20日に人類として初めて着陸した地点は、月面緯度0.8度、月面経度23.5度で、「静かの基地」と命名された。又、その近くの3つの小さなクレーターはアポロ11号の3人の宇宙飛行士に因んで、各々「アームストロング」「オルドリン」「コリンズ」と命名されている。アポロに先立つ1965年2月に打ち上げられた月面探査機レインジャー8号は、この静かの海に衝突したが、その直前の23分間で7,137枚の写真を撮影し、地球への電送に成功した。アポロ計画では、これらの写真を基に着陸地点が選定された。

    The Moon Apollo2

    1764年 当時、フランスは打ち続くナポレオン戦争の終焉冷めやらず、経済的疲弊から 復興のために、フランス東部のロレーヌ地方統主であるモンモランシー・ラバルは ガラス業界への参入を考案し、 国王のルイ15世に ガラス工場設立の認化を求めて承認され パリから約400km東にある ロレーヌ地方のバカラ村(人口約5000人の村の働き手の半分が 美の創造の担い手)に、ガラス工場がつくられたのが輝きの歴史の始まりです。1817年、本格的なクリスタル制作を開始 1823年のパリ国民博覧会では そのクリスタルの透明度の高さと繊細なカットの巧みさが認められ 金賞を受賞。以来、ルイ18世を始め世界の一流人士のご愛好は 枚挙に暇がありません。現在まで マキシム エリゼ宮など 世界の一流品の集まるところに クリスタルは バカラが 所を占めております。
    今でもフランスで製造されるクリスタルの約半数はバカラの制作品です。完璧のポリシーのもと、その技術の高さは約40名以上の「MOF(フランス最優秀職人)」を輩出ししているのでも 証明されています。 

     

(カテゴリー内:267点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索