ミントン

輸入洋食器店アイン お宝倉庫
大阪市にある洋食器、輸入食器専門店のアイン
ウェッジウッド、マイセン、バカラ、ロイヤルコペンハーゲンなど
様々な食器を販売しております
  • ミントン・ハドンホールトレリス ビーカーマグ 30%Off
    ミントン・ハドンホールトレリス ビーカーマグ 30%Off
    6,048円

    本体価格: ¥8.000

    写真をクリックすると MADE IN ENGLAND ロゴ が見られます。
    中の写真をクリックすると 拡大します。

    完全英国製 MADE IN ENGLAND ロゴ
    インドネシア製とは違います。純正品

  • ミントン英国製 【ヴィクトリアストロベリーホワイト】 27cmB&Bプレート 30%OFF
    ミントン英国製 【ヴィクトリアストロベリーホワイト】 27cmB&Bプレート 30%OFF
    6,804円

    本体価格: ¥9.000

    小さい写真をクリックすると 拡大します。

                                                    
    MT27BBP.jpg
    ブランド箱 324円  ギフト包装用に正規代理店から購入
                  
    お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

    主だったお店を調べましたが どうやら 英国製 新品在庫は お熟成アインにしかないようです。
    それではお熟成アインには何故あるのでしょう ? 制作がインドネシア工場に移った20年前の平成9年 ドルトン・ミントン・アルバート日本代理店さんは 英国製があれば インドネシア製が売れなくなるので 英国製の在庫をアインに売り切りたいと申し入れがありました。B&Bプレートは 180枚あり 総10000点の総てを引き受けました。悪貨は良貨を駆逐する。安売りのインドネシア製より 高くて美しい英国製は こだわりのある方にのみ受け入れられました。元来 売るのが下手なお熟成アインは 投げ売りをしてミントンのブランドの価値を貶めないと評価をされていましたので 安さで売れるインドネシア製を横目にいつか日の目を見ると信じて 宣伝広告も無く ポイントをつけたりして射幸心をあおることなく ひたすらお熟成 お値打ちが評価されるのを待ちました。待てば甘露の日和あり。お陰で 今では如何ほど積んでもこの美品は手に入りません。お熟成アインの真骨頂 ! !

    ネット上で ブランド洋食器のプライス・ランキングが発表されておりますが 商品名による比較であって 一味も二味も違う お熟成アインのお品を 商品名だけで比較されるのは ナンセンスです。お熟成アインは表示しておりますように 同じ商品名でも 作られた時代により 本国製と東南アジア製があり 見た目の違いだけでなく 代理店上代まで違っており 商品名だけの比較は 意味を成しません。

    ヴィクトリア女王
    ヴィクトリア2
    戴冠式の際のヴィクトリア女王を描いたジョージ・ハイターの肖像画
    イギリス・ハノーヴァー朝第3代国王ジョージ3世の第4王子であるケント公エドワードの一人娘。3人の伯父たちが嫡出子を残さなかったため、1837年に18歳でハノーヴァー朝第6代女王に即位する。ハノーヴァー朝の国王は代々ドイツの邦国ハノーファー王国(元は選帝侯国)の君主を兼ねていたが、ハノーファーではサリカ法による継承法を採っており、女性君主の統治が認められていなかった。そのためハノーファー王位はヴィクトリアでなく叔父エルンスト・アウグストが継ぎ、イギリスとハノーファーの同君連合は解消された。この時代、イギリスは世界各地を植民地化して、一大植民地帝国を築き上げた。
    ヴィクトリア女王3
    子女が欧州各国の王室・皇室と婚姻を結んだ結果 ヴィクトリアはヨーロッパの祖母と呼ばれた。例えばドイツ皇帝ヴィルヘルム2世と ロシア皇后アレクサンドラ(ロシア皇帝ニコライ2世妃)は孫にあたる。
    ヴィクトリア朝は、政治・経済のみならず 文化・技術面でも優れた成果を上げ この時代のものは、政治、外交、軍事、文学、科学、家具など いずれであれ、「ヴィクトリア朝の〜」と形容をされる。

    ヴィクトリア朝 娼婦さん 露出の限度
    ヴィクトリア王朝時代の娼婦2
    ヴィクトリアは 乱れる性風俗を嫌い 夫アルバートを失った直後の3年間は喪に伏した 貞節の時代 性に関してことさら抑圧的であった ビクトリア朝期には、ピアノの足にまで ソックスをかぶせて不品行でないことを 強調する風俗すらみられた。
    ヴィクトリア王朝時代の娼婦2ヴィクトリア王朝時代の娼婦
    ヴィクトリア王朝時代の娼婦の写真 数ある中でバストまで見せているのはこの2枚です。
    ヴィクトリア王朝時代の娼婦としては これは少し露出オーバー。

    まず書き出しは
    男もすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり。 土佐日記  紀貫之(三十六歌仙の一人。女性に仮託)

    男もすなる決闘といふものを、女もしてみむとてするなり。

    女 決闘2
    「女性剣士の決闘」。
    (出版社) 女性同士の決闘では、衣服が傷口に押し込まれることによる感染症を防ぐため、上半身を裸にしていました。ヴィクトリア朝時代には恋人や侮辱が原因で、名誉のために女性同士が決闘することがありました。

    (投稿者) 残念ながらこれらは好事家が舞台仕立ての室内スタジオで演出・撮影した妄想ヤラセ写真であってファクトではないんだなあ。むしろ「ヴィクトリア朝時代の富裕層にこうしたヘンタイ写真趣味が流行った」と解釈しないと。

    (出版社) 申し訳ございません。Pauline von MetternichとCountess Anastasia Kielmannseggが1892年に決闘した"emancipated duel"とのことを本で読み真実かと勘違いいたしました。

    (岡本笥椎) パウリーネ・フォン・メッテルニヒ侯爵夫人(洪)と伯爵夫人アナスタシア・ヘンドリコワ(露)を調べても二人が決闘したことを 正式な史書では確認できませんでした。

    とってつけたような話を訝しんで調べてみました。
    女 決闘
    「女性剣士の決闘」。(今回更に詳しく調べていて この写真と上の白黒写真の背景が同じで 同じスタジオで写された 見え見えのヤラセ写真です。)
    これは好事家が舞台仕立ての室内スタジオで演出・撮影した妄想ヤラセ写真であって事実ではありません。写真の歴史からすると1800年代は黎明期で ここまでのヤラセをするとは考えられずもっと後代の遊びと思われます。(岡本)

    「相棒」の杉下右京(水谷 豊)さんじゃないけれど 小さなことが気になる 岡本 笥椎の悪い癖。
    こだわりの 岡本 笥椎(ジュンスイ)
    家にあれば 笥に盛る飯を 草枕 旅にしあらば 椎の葉に盛る 有間皇子 万葉集 巻二(一四二)
    (私の号する笥椎とは 華やぐ器 実用の器を意味します。まあ茶碗というところです。)  



    復活愛へのストロベリーピンク
    ストロベリーピンク 美女

    世界広しと言えどアインにあるのみ
    お熟成洋食器店の ハドンホールは 今は無き 在りし日の 英国ミントン社工場製。
    ハンド成型は 鮮明で 美麗です。

    MADE IN ENGLAND ロゴ インドネシア製とは違います。純正品
    格式を要する 引出物・ギフトには最適です。

    用の美 を追求する窯の多い英国で 大陸の王立窯に 引けをとらない 貴族趣味の 芸術品を 創立1793年以来 ものにしてきたのが トーマス・ミントンによる ミントン窯である。

    創立1793年以来 特許をもっていたアシッドゴールドをはじめ ライズドゴールドなど ギルディング技術を駆使して 大陸の王立窯に 引けをとらない 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の 芸術品を  ものにしてきたのが トーマス・ミントンによる ミントン窯である。ミントンは 大陸の王立窯 特にフランスのセーヴルから 工芸家を招聘して 腕に磨きをかけておりました。工場内では 英語に引けを取らないぐらいフランス語が飛び交っておりました。1871年 ルイ・ソロンを招聘して 美しいパテ・シュール・パテ技法を マイセンに先駆けて 自家薬籠中のものにして 更に 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の芸術品をものにして 「パテ・シュール・パテのミントン」の名声は セーヴルを 出し抜くほどでした。

    18世紀、中国人により編み出され 1850年頃、ヨーロッパに伝わり 1860年代にマリク・ルイ・ソロンによってセーヴルでも確立した 此の世のものとは思えぬほど 美しいパテ・シュール・パテ技法を 1873年ウィーン博覧会で目の当たりにした ハインツェ博士(マイセン ウェッジウッドのネオクラシックの華 ジャスパー・エトラスカンダンサーをビスク焼で模倣。1817~24。博士はこの事実を知らなかったのか もしくは知っていたがこれもパテ・シュール・パテだと気が付かなかったのか ? 隣の華は赤い, 灯台下暗し。)は 大いなる刺激を受け 永い研鑽の末 1878年にマイセンも会得。 これは 当時 セーヴルの後塵を 拝し出していた マイセンにとって 一大事件でもありました。
    20170520MS_00001.jpg
    マイセン ジャスパー・エトラスカンダンサーをビスク焼で模倣。1817~24。

    余談ですが パテ・シュール・パテ技法をセーブル時代のルイ・ソロンの創作と思っておられる方がプロ?でも殆どなので その間違いを手短に説明します。殆どの業者さんが 仏ブルボン王朝の放蕩王ルイ15世が 寵姫ポンパドール夫人の美の追求に湯水のごとく大枚をつぎ込み 美の権化と詠われたセーヴルの名声にあやかり あたかもセーヴル在籍のルイ・ソロンがパテ・シュール・パテ技法を創作したかに箔付けをして高価を詠います。実際は セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺をご覧になればお判りのように 元祖 中国泥彩画と余り変わりません。マイセン・翠の月 パテ・シュール・パテをご覧になればお判りのように 発展開花は20世紀になってからですが もうこの域になると 本家中国泥彩画をはるかに凌駕しております。セーヴルに追い抜かれた恐怖からとはいえ マイセンのハインツェ博士でも セーヴルを過大視されたほどですから 商売人にあっては 名窯セーヴルのルイ・ソロンを引き合いに 誇大宣伝したいのでしょう。山高きが故に 貴からず。セーヴルが ルイソロンが故に 高貴なのではありません。多くの先史時代や産業革命前の時代の文化で、スリップウェアが作製されている。最古のものは紀元前5000年の古代中国や古代中東で作られた。その後、アフリカの多くの地域、南北アメリカ大陸の先住民の間や、初期の朝鮮半島、ミケーネ文明、古代ギリシアの陶芸、イスラームの陶芸、ヨーロッパなどで建築の壁の装飾に使われたズグラッフィート, 17~18世紀のイギリスでの重厚な陶器スリップウェアの釉薬と組み合わた 戯画風トフト皿や日本人好みの櫛目文にパテ・シュール・パテの萌芽が見られ もちろんアンダーグレース(早くから釉薬の下絵付けと書いています。)です。

    イギリス スリップウェア鳥文鉢
    イギリス スリップウェア鳥文鉢 1769

    最近ある同業者から「泥漿で絵を描き釉薬をかけた絵付けがルイソロンの発明ですよ」と言われましたが 間違っています。
    未だに多くのパテシュールパテ ソロン党の方に 蒙昧な信仰から目を覚ましてもらいたい。
    17~18世紀のイギリスでの重厚な陶器スリップウェアの釉薬と組み合わた 戯画風トフト皿があります。泥漿と釉薬の組み合わせはイギリス スリップウェア鳥文鉢 1769をご覧になればお判りの様に 1860年代のマリク・ルイ・ソロンの発明でも何でもありません。ただ彼の名誉のために言いますが 道半ばとはいえ 芸術への進歩 それが素晴らしいのです。
    ルイ・ソロンの功績は本家英国陶器のスリップウェアをさておいて 新手法でもあるかの如く磁器世界ミントンにパテ・シュール・パテを持ち込みました。ご存知のようにミントンで花開き素晴らしい芸術への昇華を遂げるのです。その先鞭をつけた功績です。
    ちなみに英国スリップウェア、は日本でも大いに賞賛されています。バーナード・リーチ(スリップウェアをはるかに凌駕しているミントンのパテ・シュール・パテを知らなかった ? )や富本憲吉は1913年に東京の丸善で購入したチャールズ・ロマックスの『古風な英国陶器』という本の中で、初めてスリップウェアの存在を知った。リーチと濱田庄司は1920年にイギリスに渡り、セント・アイブスの彼らの窯の近くでスリップウェアの破片を見つけるとともに現存するスリップウェアを収集し、1924年に濱田が日本に持ち帰った。柳宗悦や河井寛次郎もこれを目にし、彼らの作陶や民芸運動に強い影響を与えた。(隣の華は赤い, 灯台下暗し。スリップと呼ばれる泥漿でもって筆で描いたり、スポイトから垂らす手法は日本の作陶における「筒描き」「いっちん盛り」と同じ手法であり、古くから日本の染色でも行われていた。)
    1900年初頭
    1900年初頭 ミントンのパテ・シュール・パテ

    ヘレンドでも 1860~1870年ごろには スリップ状磁土を盛り上げ鱗文(トゥッピーニーの角笛) を加飾しております。20世紀のリチャードジノリでも パールブルーにある 私命名の粉彩リングは 中国の泥彩由来のパテシュールパテの転写版です。粉彩は主に水泥(スリップ状磁土)を地に施したものです。 陶器などでは普通に行われていた自然釉期待の素焼をヒントにしたのか マイセンが 18世紀の中世を席捲したウェッジウッドのジャスバーに対抗して焼き締め陶器(ハードストーンウェア)に先祖返りしたのがビスク焼と呼んでいるものです。ただ ソロンの創作ではないが より絵画的表現への進歩 ハインツェ博士から L・シユトルムに至り ついにはG・アーノルドに至る芸術への昇華 これがすばらしいのです。洋食器愛好家には 高価を詠う宣伝にまやかされず 美術品を正しく理解・鑑賞してもらうために 中傷誹謗の恐れを 敢えて言わせてもらいます。 
    豆彩 闘彩 五彩 青花染付 粉彩 雑彩 剔花 泥彩画etc.まだまだ 中国は実に懐深い。 

    セーブルがパテ・シュール・パテ技法を創作といったかどうかは知りませんが マイセンのハインツェ博士も  セーブルの創作と思って 後塵を拝している決定的一大事件と思い 約10年間の研究の末 パテ・シュール・パテ技法を習得し セーヴルに追いついたとマイセンあげて喜びました。

    マイセン・翠の月(パテ・シュール・パテ)931689 G・アーノルド作 磁板画95168 30%Off  のお求めはコチラ

    MS 2000限定 931689 額装 翠の月 拡大4
    マイセン 翠の月 拡大 当店所蔵 これも釉薬の下絵付
    セーブルがパテ・シュール・パテ技法を創作といったかどうかは知りませんが マイセンのハインツェ博士も  セーブルの創作と思って 後塵を拝している決定的一大事件と思い 約10年間の研究の末 セーヴルに追いついたとマイセンあげて喜びました。
    象嵌鶴文水指 高さ18、8cm 白泥鉄絵緑彩松樹鶴文
    中国泥彩象嵌鶴文水指 高さ18、8cm 白泥鉄絵緑彩松樹鶴文(遠景の山々は白泥)  

    セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺 1880年 

    セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺 1880年 ジュール・アンドレア作初期のセーブル窯パテ・シュール・パテは 中国泥彩とあまり大差はありません。

    欧州磁器戦争史  王権と民窯-1 英国 ミントン 詳しくは コチラをクリック  してください。

  • ミントン英国製 【ハドンホール・ゴールド英国製】   21cmパスタボウル 30%Off
    ミントン英国製 【ハドンホール・ゴールド英国製】   21cmパスタボウル 30%Off
    6,804円

    本体価格: ¥9.000


    小さい写真をクリックすると 拡大します。        
          

    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。


    ハドンホール城(カントリーハウス)

    城
    1948年 ハドンホール城のタペストリーと壁画に想を得て ジョン・ワズワース(英国陶磁器界の大立者)により デザインされました。ブルーは 45年間行方不明になっておりましたのが ミントン社200周年の1993年に発見され 記念復刻されました。英国製には 彼のサインが 付いています。


    ロゴ
    原作者 ジョン・ワズワースの サイン


    更に このゴールドは 2000年 21世紀開幕記念 日本限定特注品 
    旧日本代理店さんの2000年限定を うたった特注品でしたから 

    2001年に販売ができず アインに 在庫すべてを 売り切られました。 
    世界広しと言えどアインにあるのみ 

    本場英国代理店のピーターさんですら 
    当店で ゴールドを見て 「コレは何!」と驚いておりました。

    完全英国製 MADE IN ENGLAND ロゴ

    インドネシア製とは違います。純正品

    世界広しと言えどアインにあるのみ

    お熟成洋食器店の ハドンホールは 今は無き 在りし日の 英国ミントン社工場製。
    やはりハンド転写は 鮮明で 美麗です。


    MADE IN ENGLAND ロゴ インドネシア製とは違います。純正品

    格式を要する 引出物・ギフトには最適です。

    ブランド箱 324円
    MT27BBP.jpg   

    安物安いのは 当たり前  良いもの 安いのが アインさん


    創立1793年以来 特許をもっていたアシッドゴールドをはじめ ライズドゴールドなど ギルディング技術を駆使して 大陸の王立窯に 引けをとらない 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の 芸術品を  ものにしてきたのが トーマス・ミントンによる ミントン窯である。ミントンは 大陸の王立窯 特にフランスのセーヴルから 工芸家を招聘して 腕に磨きをかけておりました。工場内では 英語に引けを取らないぐらいフランス語が飛び交っておりました。1871年 ルイ・ソロンを招聘して 美しいパテ・シュール・パテ技法を マイセンに先駆けて 自家薬籠中のものにして 更に 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の芸術品をものにして 「パテ・シュール・パテのミントン」の名声は セーヴルを 出し抜くほどでした。


    18世紀、中国人により編み出され 1850年頃、ヨーロッパに伝わり 1860年代にマリク・ルイ・ソロンによってセーヴルでも確立した 此の世のものとは思えぬほど 美しいパテ・シュール・パテ技法を 1873年ウィーン博覧会で目の当たりにした ハインツェ博士は 大いなる刺激を受け 永い研鑽の末 1878年にマイセンも会得。 これは 当時 セーヴルの後塵を 拝し出していた マイセンにとって 一大事件でもありました。


    余談ですが パテ・シュール・パテ技法をセーブル時代のルイ・ソロンの創作と思っておられる方がプロ?でも殆どなので その間違いを手短に説明します。殆どの業者さんが 仏ブルボン王朝の放蕩王ルイ15世が 寵姫ポンパドール夫人の美の追求に湯水のごとく大枚をつぎ込み 美の権化と詠われたセーヴルの名声にあやかり あたかもセーヴル在籍のルイ・ソロンがパテ・シュール・パテ技法を創作したかに箔付けをして高価を詠います。実際は セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺をご覧になればお判りのように 元祖 中国泥彩画と余り変わりません。マイセン・翠の月 パテ・シュール・パテをご覧になればお判りのように 発展開花は20世紀になってからですが もうこの域になると 本家中国泥彩画をはるかに凌駕しております。セーヴルに追い抜かれた恐怖からとはいえ マイセンのハインツェ博士でも セーヴルを過大視されたほどですから 無知な業者にあっては 無理からぬ思い込みかもしれません。山高きが故に 貴からず。セーヴルが ルイソロンが故に 高貴なのではありません。多くの先史時代や産業革命前の時代の文化で、スリップウェアが作製されている。最古のものは紀元前5000年の古代中国や古代中東で作られた。その後、アフリカの多くの地域、南北アメリカ大陸の先住民の間や、初期の朝鮮半島、ミケーネ文明、古代ギリシアの陶芸、イスラームの陶芸、ヨーロッパなどで建築の壁の装飾に使われたズグラッフィート, 17~18世紀のイギリスでの重厚な陶器スリップウェアの釉薬と組み合わた 戯画風トフト皿や日本人好みの櫛目文にパテ・シュール・パテの萌芽が見られ もちろんアンダーグレースです。

    イギリス スリップウェア鳥文鉢
    イギリス スリップウェア鳥文鉢 1769


    ヘレンドでも 1860~1870年ごろには スリップ状磁土を盛り上げ鱗文(トゥッピーニーの角笛)を加飾しております。ただ ソロンの創作ではないが より絵画的表現への進歩 ハインツェ博士から L・シユトルムに至り ついにはG・アーノルドに至る芸術への昇華 これがすばらしいのです。洋食器愛好家には 高価を詠う宣伝にまやかされず 美術品を正しく理解・鑑賞してもらうために 中傷誹謗の恐れを 敢えて言わせてもらいます。 


    豆彩 闘彩 五彩 青花染付 粉彩 雑彩 剔花 泥彩画etc.まだまだ 中国は実に懐深い。


    セーブルがパテ・シュール・パテ技法を創作といったかどうかは知りませんが マイセンのハインツェ博士も  セーブルの創作と思って 後塵を拝している決定的一大事件と思い 約10年間の研究の末 パテ・シュール・パテ技法を習得し セーヴルに追いついたとマイセンあげて喜びました。



    マイセン・翠の月(パテ・シュール・パテ)931689 磁板画95168 30%Off  のお求めはコチラ

    MS 2000限定 931689 額装 翠の月 拡大3
    拡大写真
    MS 2000限定 931689 額装 翠の月 拡大4
    マイセン・翠の月931689 パテ・シュール・パテ 金箔額装磁板画 当店所蔵



    象嵌鶴文水指 高さ18、8cm 白泥鉄絵緑彩松樹鶴文       
    中国泥彩象嵌鶴文水指 高さ18、8cm 白泥鉄絵緑彩松樹鶴文(遠景の山々は白泥)

      

    セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺
    セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺 1880年 ジュール・アンドレア作

    初期のセーブル窯パテ・シュール・パテは 中国泥彩とあまり大差はありません。


    欧州磁器戦争史  王権と民窯-1 英国 ミントン 詳しくは コチラをクリック  してください。






  • ミントン・ハドンホール・ゴールド 27cmサービスボウル 30%Off
    ミントン・ハドンホール・ゴールド 27cmサービスボウル 30%Off
    9,828円

    本体価格: ¥13.000

    純正本間もの
    完全英国製 MADE IN ENGLAND ロゴ
    インドネシア製とは違います。
    更にこのゴールドは 2000年記念限定特注品 
    超美麗(色絵が鮮明) ゴールドライン(豪華)
    世界広しと言えどアインにあるのみ

    マントルクロック 23100→18480円

  • ミントン・ハドンホール プロモ・マグ 30%Off
    ミントン・ハドンホール プロモ・マグ 30%Off
    3,780円
    本体価格: ¥5.000

    しゃしんをくりっくすると2005年 特別版

    1948年 ハドンホール城のタペストリーに想を得て ジョン・ワズワース(英国陶磁器界の大立者)により デザインされました。
  • ミントン・ハドンホール ティーポット 1.1L 30%Off
    ミントン・ハドンホール ティーポット 1.1L 30%Off
    21,600円
    本体価格: ¥34.000

    世界広しと言えどアインにあるのみ
    お熟成洋食器店の ハドンホールは 今は無き 在りし日の 英国ミントン社工場製 やはりハンド転写は 鮮明で 美麗です。
    MADE IN ENGLAND ロゴ インドネシア製とは違います。純正品
    格式を要する 引出物・ギフトには最適です。

    1948年 ハドンホール城のタペストリーに想を得て ジョン・ワズワース(英国陶磁器界の大立者)により デザインされました。ブルーは 45年間行方不明になっておりましたのが ミントン社200周年の1993年に発見され 記念復刻されました。英国製には 彼のサインが 付いています。

    写真をクリックすると ロゴが見られます。
  • 英国製ミントン 【ハドンホール英国製】  シュガ-ボンボン(480cc) 30%Off
    英国製ミントン 【ハドンホール英国製】  シュガ-ボンボン(480cc) 30%Off
    16,632円

    本体価格: ¥22.000


    小さい写真をクリックすると 拡大します。          

                                                                    
    お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

    主だったお店を調べましたが どうやら 英国製 新品在庫は お熟成アインにしかないようです。
    それではお熟成アインには何故あるのでしょう ? 制作がインドネシア工場に移った20年前の平成9年 ドルトン・ミントン・アルバート日本代理店さんは 英国製があれば インドネシア製が売れなくなるので 英国製の在庫をアインに売り切りたいと申し入れがありました。ハドンホールのシュガ-ボンボン(480cc)は 60壺あり 総10000点の総てを引き受けました。悪貨は良貨を駆逐する。安売りのインドネシア製より 高くて美しい英国製は こだわりのある方にのみ受け入れられました。元来 売るのが下手なお熟成アインは 投げ売りをしてミントンのブランドの価値を貶めないと評価をされていましたので 安さで売れるインドネシア製を横目にいつか日の目を見ると信じて 宣伝広告も無く ポイントをつけたりして射幸心をあおることなく ひたすらお熟成 お値打ちが評価されるのを待ちました。待てば甘露の日和あり。お陰で 今では如何ほど積んでもこの美品は手に入りません。お熟成アインの真骨頂 ! !

    ネット上で ブランド洋食器のプライス・ランキングが発表されておりますが 商品名による比較であって 一味も二味も違う お熟成アインのお品を 商品名だけで比較されるのは ナンセンスです。お熟成アインは表示しておりますように 同じ商品名でも 作られた時代により 本国製と東南アジア製があり 見た目の違いだけでなく 代理店上代まで違っており 商品名だけの比較は 意味を成しません。

    エリザベス2世戴冠式
    1953年 エリザベス2世戴冠式
    エリザベス2世(1926年- )は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を含む、16か国の主権国家(イギリス連邦王国)の君主であり、王室属領と海外領土の元首である。また、イングランド国教会の首長。イギリスの君主としてはウィンザー朝の第4代女王でもある。実名はエリザベス・アレクサンドラ・メアリー。2007年12月20日、高祖母たるヴィクトリア女王を抜いて英国史上最高齢の君主になった。2015年1月23日にはサウジアラビア国王のアブドゥッラー・ビン・アブドゥルアズィーズが90歳で死去したことにより、88歳で存命する在位中の君主の中で世界最高齢になった。2015年9月9日には、在位期間が63年と216日となり、同じくヴィクトリア女王を抜いて英国史上最長在位の君主となった。さらに、2016年10月13日にはラーマ9世(タイ王国)の死去により、存命の君主では世界第1位の長期在位君主となった。
    エリザベス2世下の1948年 ハドンホールは生まれました。
    エリザベス・テイラー生涯唯一のヌード写真
    エリザベス・テイラー生涯唯一のヌード写真が公開される - 「ファンのために」と個人収集家
    エリザベス・テイラー(1932年- 2011年)は、イギリス出身の女優。少女時代からメトロ・ゴールドウィン・メイヤーで子役として映画出演しており、成人後には「ハリウッド黄金時代」を代表する大女優の一人となった。世界的にもっとも有名な女優の一人であり、優れた演技力、美貌、豪奢な私生活、そして珍しいスミレ色の瞳で知られていた。

    城3
    ハドンホール城(カントリーハウス)

    タペ - コピー
    タペストリー

    壁 
    壁画

    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

    ロゴ
    原作者 ジョン・ワズワースの サイン
    完全英国製 MADE IN ENGLAND ロゴ
    インドネシア製とは違います。純正品
    格式を要する 引出物・ギフトには最適です。
    旧代理店 ブランド箱 324円  ギフト包装用に正規代理店から購入
    RD_MT_RA_RCD1P箱   
    世界広しと言えどアインにあるのみ
    お熟成洋食器店の ハドンホールは 今は無き 在りし日の 英国ミントン社工場製 
    やはりハンドトランスファーは 鮮明で 美麗です。 

    安物安いのは 当たり前
    良いもの 安いのが アインさん

    創立1793年以来 特許をもっていたアシッドゴールドをはじめ ライズドゴールドなど ギルディング技術を駆使して 大陸の王立窯に 引けをとらない 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の 芸術品を  ものにしてきたのが トーマス・ミントンによる ミントン窯である。ミントンは 大陸の王立窯 特にフランスのセーヴルから 工芸家を招聘して 腕に磨きをかけておりました。工場内では 英語に引けを取らないぐらいフランス語が飛び交っておりました。1871年 ルイ・ソロンを招聘して 美しいパテ・シュール・パテ技法を マイセンに先駆けて 自家薬籠中のものにして 更に 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の芸術品をものにして 「パテ・シュール・パテのミントン」の名声は セーヴルを 出し抜くほどでした。

    18世紀、中国人により編み出され 1850年頃、ヨーロッパに伝わり 1860年代にマリク・ルイ・ソロンによってセーヴルでも確立した 此の世のものとは思えぬほど 美しいパテ・シュール・パテ技法を 1873年ウィーン博覧会で目の当たりにした ハインツェ博士(マイセン ウェッジウッドのネオクラシックの華 ジャスパー・エトラスカンダンサーをビスク焼で模倣。1817~24。博士はこの事実を知らなかったのか もしくは知っていたがこれもパテ・シュール・パテだと気が付かなかったのか ? 隣の華は赤い, 灯台下暗し。)は 大いなる刺激を受け 永い研鑽の末 1878年にマイセンも会得。 これは 当時 セーヴルの後塵を 拝し出していた マイセンにとって 一大事件でもありました。
    20170520MS_00001.jpg
    マイセン ジャスパー・エトラスカンダンサーをビスク焼で模倣。1817~24。

    余談ですが パテ・シュール・パテ技法をセーブル時代のルイ・ソロンの創作と思っておられる方がプロ?でも殆どなので その間違いを手短に説明します。殆どの業者さんが 仏ブルボン王朝の放蕩王ルイ15世が 寵姫ポンパドール夫人の美の追求に湯水のごとく大枚をつぎ込み 美の権化と詠われたセーヴルの名声にあやかり あたかもセーヴル在籍のルイ・ソロンがパテ・シュール・パテ技法を創作したかに箔付けをして高価を詠います。実際は セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺をご覧になればお判りのように 元祖 中国泥彩画と余り変わりません。マイセン・翠の月 パテ・シュール・パテをご覧になればお判りのように 発展開花は20世紀になってからですが もうこの域になると 本家中国泥彩画をはるかに凌駕しております。セーヴルに追い抜かれた恐怖からとはいえ マイセンのハインツェ博士でも セーヴルを過大視されたほどですから 商売人にあっては 名窯セーヴルのルイ・ソロンを引き合いに 誇大宣伝したいのでしょう。山高きが故に 貴からず。セーヴルが ルイソロンが故に 高貴なのではありません。多くの先史時代や産業革命前の時代の文化で、スリップウェアが作製されている。最古のものは紀元前5000年の古代中国や古代中東で作られた。その後、アフリカの多くの地域、南北アメリカ大陸の先住民の間や、初期の朝鮮半島、ミケーネ文明、古代ギリシアの陶芸、イスラームの陶芸、ヨーロッパなどで建築の壁の装飾に使われたズグラッフィート, 17~18世紀のイギリスでの重厚な陶器スリップウェアの釉薬と組み合わた 戯画風トフト皿や日本人好みの櫛目文にパテ・シュール・パテの萌芽が見られ もちろんアンダーグレース(早くから釉薬の下絵付けと書いています。)です。

    イギリス スリップウェア鳥文鉢
    イギリス スリップウェア鳥文鉢 1769

    最近ある同業者から「泥漿で絵を描き釉薬をかけた絵付けがルイソロンの発明ですよ」と言われましたが 間違っています。
    未だに多くのパテシュールパテ ソロン党の方に 蒙昧な信仰から目を覚ましてもらいたい。
    17~18世紀のイギリスでの重厚な陶器スリップウェアの釉薬と組み合わた 戯画風トフト皿があります。泥漿と釉薬の組み合わせはイギリス スリップウェア鳥文鉢 1769をご覧になればお判りの様に 1860年代のマリク・ルイ・ソロンの発明でも何でもありません。ただ彼の名誉のために言いますが 道半ばとはいえ 芸術への進歩 それが素晴らしいのです。
    ルイ・ソロンの功績は本家英国陶器のスリップウェアをさておいて 新手法でもあるかの如く磁器世界ミントンにパテ・シュール・パテを持ち込みました。ご存知のようにミントンで花開き素晴らしい芸術への昇華を遂げるのです。その先鞭をつけた功績です。
    ちなみに英国スリップウェア、は日本でも大いに賞賛されています。バーナード・リーチ(スリップウェアをはるかに凌駕しているミントンのパテ・シュール・パテを知らなかった ? )や富本憲吉は1913年に東京の丸善で購入したチャールズ・ロマックスの『古風な英国陶器』という本の中で、初めてスリップウェアの存在を知った。リーチと濱田庄司は1920年にイギリスに渡り、セント・アイブスの彼らの窯の近くでスリップウェアの破片を見つけるとともに現存するスリップウェアを収集し、1924年に濱田が日本に持ち帰った。柳宗悦や河井寛次郎もこれを目にし、彼らの作陶や民芸運動に強い影響を与えた。(隣の華は赤い, 灯台下暗し。スリップと呼ばれる泥漿でもって筆で描いたり、スポイトから垂らす手法は日本の作陶における「筒描き」「いっちん盛り」と同じ手法であり、古くから日本の染色でも行われていた。)
    1900年初頭
    1900年初頭 ミントンのパテ・シュール・パテ

    ヘレンドでも 1860~1870年ごろには スリップ状磁土を盛り上げ鱗文(トゥッピーニーの角笛) を加飾しております。20世紀のリチャードジノリでも パールブルーにある 私命名の粉彩リングは 中国の泥彩由来のパテシュールパテの転写版です。粉彩は主に水泥(スリップ状磁土)を地に施したものです。 陶器などでは普通に行われていた自然釉期待の素焼をヒントにしたのか マイセンが 18世紀の中世を席捲したウェッジウッドのジャスバーに対抗して焼き締め陶器(ハードストーンウェア)に先祖返りしたのがビスク焼と呼んでいるものです。ただ ソロンの創作ではないが より絵画的表現への進歩 ハインツェ博士から L・シユトルムに至り ついにはG・アーノルドに至る芸術への昇華 これがすばらしいのです。洋食器愛好家には 高価を詠う宣伝にまやかされず 美術品を正しく理解・鑑賞してもらうために 中傷誹謗の恐れを 敢えて言わせてもらいます。 
    豆彩 闘彩 五彩 青花染付 粉彩 雑彩 剔花 泥彩画etc.まだまだ 中国は実に懐深い。 

    セーブルがパテ・シュール・パテ技法を創作といったかどうかは知りませんが マイセンのハインツェ博士も  セーブルの創作と思って 後塵を拝している決定的一大事件と思い 約10年間の研究の末 パテ・シュール・パテ技法を習得し セーヴルに追いついたとマイセンあげて喜びました。

    マイセン・翠の月(パテ・シュール・パテ)931689 G・アーノルド作 磁板画95168 30%Off  のお求めはコチラ

    MS 2000限定 931689 額装 翠の月 拡大4
    マイセン 翠の月 拡大 当店所蔵 これも釉薬の下絵付
    セーブルがパテ・シュール・パテ技法を創作といったかどうかは知りませんが マイセンのハインツェ博士も  セーブルの創作と思って 後塵を拝している決定的一大事件と思い 約10年間の研究の末 セーヴルに追いついたとマイセンあげて喜びました。
    象嵌鶴文水指 高さ18、8cm 白泥鉄絵緑彩松樹鶴文
    中国泥彩象嵌鶴文水指 高さ18、8cm 白泥鉄絵緑彩松樹鶴文(遠景の山々は白泥)  

    セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺 1880年 

    セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺 1880年 ジュール・アンドレア作初期のセーブル窯パテ・シュール・パテは 中国泥彩とあまり大差はありません。

    欧州磁器戦争史  王権と民窯-1 英国 ミントン 詳しくは コチラをクリック  してください。

  • 英国製 ミントン 【ハドンホール英国製ブランド箱 】  調味料3点セット 30%Off
    英国製 ミントン 【ハドンホール英国製ブランド箱 】  調味料3点セット 30%Off
    13,608円

    本体価格: ¥18.000


    小さい写真をクリックすると 拡大します。      

                                     
    お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

    主だったお店を調べましたが どうやら 英国製 新品在庫は お熟成アインにしかないようです。
    それではお熟成アインには何故あるのでしょう ? 制作がインドネシア工場に移った20年前の平成9年 ドルトン・ミントン・アルバート日本代理店さんは 英国製があれば インドネシア製が売れなくなるので 英国製の在庫をアインに売り切りたいと申し入れがありました。ハドンホールの調味料3点セットは 200セットあり 総10000点の総てを引き受けました。悪貨は良貨を駆逐する。安売りのインドネシア製より 高くて美しい英国製は こだわりのある方にのみ受け入れられました。元来 売るのが下手なお熟成アインは 投げ売りをしてミントンのブランドの価値を貶めないと評価をされておりますから 安さで売れるインドネシア製を横目にいつか日の目を見ると信じて 宣伝広告も無く ポイントをつけたりして射幸心をあおることなく ひたすらお熟成 お値打ちが評価されるのを待ちました。待てば海路の日和あり。お陰で 今では如何ほど積んでもこの美品は手に入りません。お熟成アインの真骨頂 ! !

    1953年 エリザベス2世戴冠式
    1953年 エリザベス2世戴冠式
    エリザベス2世(1926年- )は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を含む、16か国の主権国家(イギリス連邦王国)の君主であり、王室属領と海外領土の元首である。また、イングランド国教会の首長。イギリスの君主としてはウィンザー朝の第4代女王でもある。実名はエリザベス・アレクサンドラ・メアリー。2007年12月20日、高祖母たるヴィクトリア女王を抜いて英国史上最高齢の君主になった。2015年1月23日にはサウジアラビア国王のアブドゥッラー・ビン・アブドゥルアズィーズが90歳で死去したことにより、88歳で存命する在位中の君主の中で世界最高齢になった。2015年9月9日には、在位期間が63年と216日となり、同じくヴィクトリア女王を抜いて英国史上最長在位の君主となった。さらに、2016年10月13日にはラーマ9世(タイ王国)の死去により、存命の君主では世界第1位の長期在位君主となった。
    エリザベス2世下の1948年 ハドンホールは生まれました。

    エリザベス・テイラー(1932年- 2011年)は、イギリス出身の女優。少女時代からメトロ・ゴールドウィン・メイヤーで子役として映画出演しており、成人後には「ハリウッド黄金時代」を代表する(脱がせない)大女優の一人となった。世界的にもっとも有名な女優の一人であり、優れた演技力、美貌、豪奢な私生活、そして珍しいスミレ色の瞳で知られていた。
    エリザベス・テイラークレオパトラ2
    『クレオパトラ』は、1963年 ハリウッドの黄金時代を象徴する、豪華絢爛なスペクタクル歴史映画。

    知性派ジョーゼフ・L・マンキーウィッツ監督・脚本。製作開始1960年から4年を経た1963年にようやくプレミア上映にこぎつけた。
    製作にあたっては、100万ドルという破格の報酬で契約した主役のエリザベス・テイラーと共演のリチャード・バートンの不倫も取りざたされ大スキャンダルとなった。
    最終的には製作費は4400万ドル(現貨換算で3億ドル以上)という空前の巨額にまで膨れ上がり、製作会社の20世紀フォックスの経営を危機的状況にまで陥れた。
    『クレオパトラ』は同年の北米興行収益でトップを記録する4800万ドルのヒットとなったものの、20世紀フォックスの純益は製作費4400万ドルの半分強2600万ドルに過ぎず、事業的には社運を傾けるほどの「映画史上空前の大失敗作」となった。20世紀フォックスは2年後に公開された『サウンド・オブ・ミュージック』が当初の予想を遥かに上回る歴史的大ヒットとなったため奇跡的にこの財務危機を乗り切っている。

    城2 
    ハドンホール城(カントリーハウス)

    タペ - コピー
    タペストリー

    壁
    壁画

    1948年 ハドンホール城のタペストリーと壁画に想を得て ジョン・ワズワース(英国陶磁器界の大立者)により デザインされました。ブルーは 45年間行方不明になっておりましたのが ミントン社200周年の1993年に発見され 記念復刻されました。英国製には 彼のサインが 付いています。

    ソルト・ペッパー・マスタード

    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

    世界広しと言えどアインにあるのみ
    お熟成洋食器店の ハドンホールは 今は無き 在りし日の 英国ミントン社工場製 
    やはりハンドトランスファーは 鮮明で 美麗です。
    MT ハドンホールグリーン 調味料セットロゴ (2)
    MADE IN ENGLAND ロゴ   
      ジョン・ワズワース
    インドネシア製とは違います。純正品

    格式を重んじる 引き出物ギフトに最適  
    MTMUG.jpg
    ブランド箱

    安物安いのは 当たり前
    良いもの 安いのが アインさん

    創立1793年以来 特許をもっていたアシッドゴールドをはじめ ライズドゴールドなど ギルディング技術を駆使して 大陸の王立窯に 引けをとらない 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の 芸術品を  ものにしてきたのが トーマス・ミントンによる ミントン窯である。ミントンは 大陸の王立窯 特にフランスのセーヴルから 工芸家を招聘して 腕に磨きをかけておりました。工場内では 英語に引けを取らないぐらいフランス語が飛び交っておりました。1871年 ルイ・ソロンを招聘して 美しいパテ・シュール・パテ技法を マイセンに先駆けて 自家薬籠中のものにして 更に 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の芸術品をものにして 「パテ・シュール・パテのミントン」の名声は セーヴルを 出し抜くほどでした。

    18世紀、中国人により編み出され 1850年頃、ヨーロッパに伝わり 1860年代にマリク・ルイ・ソロンによってセーヴルでも確立した 此の世のものとは思えぬほど 美しいパテ・シュール・パテ技法を 1873年ウィーン博覧会で目の当たりにした ハインツェ博士(マイセン ウェッジウッドのネオクラシックの華 ジャスパー・エトラスカンダンサーをビスク焼で模倣。1817~24。博士はこの事実を知らなかったのか もしくは知っていたがこれもパテ・シュール・パテだと気が付かなかったのか ? 隣の華は赤い, 灯台下暗し。)は 大いなる刺激を受け 永い研鑽の末 1878年にマイセンも会得。 これは 当時 セーヴルの後塵を 拝し出していた マイセンにとって 一大事件でもありました。
    20170520MS_00001.jpg
    マイセン ジャスパー・エトラスカンダンサーをビスク焼で模倣。1817~24。

    余談ですが パテ・シュール・パテ技法をセーブル時代のルイ・ソロンの創作と思っておられる方がプロ?でも殆どなので その間違いを手短に説明します。殆どの業者さんが 仏ブルボン王朝の放蕩王ルイ15世が 寵姫ポンパドール夫人の美の追求に湯水のごとく大枚をつぎ込み 美の権化と詠われたセーヴルの名声にあやかり あたかもセーヴル在籍のルイ・ソロンがパテ・シュール・パテ技法を創作したかに箔付けをして高価を詠います。実際は セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺をご覧になればお判りのように 元祖 中国泥彩画と余り変わりません。マイセン・翠の月 パテ・シュール・パテをご覧になればお判りのように 発展開花は20世紀になってからですが もうこの域になると 本家中国泥彩画をはるかに凌駕しております。セーヴルに追い抜かれた恐怖からとはいえ マイセンのハインツェ博士でも セーヴルを過大視されたほどですから 商売人にあっては 名窯セーヴルのルイ・ソロンを引き合いに 誇大宣伝したいのでしょう。山高きが故に 貴からず。セーヴルが ルイソロンが故に 高貴なのではありません。多くの先史時代や産業革命前の時代の文化で、スリップウェアが作製されている。最古のものは紀元前5000年の古代中国や古代中東で作られた。その後、アフリカの多くの地域、南北アメリカ大陸の先住民の間や、初期の朝鮮半島、ミケーネ文明、古代ギリシアの陶芸、イスラームの陶芸、ヨーロッパなどで建築の壁の装飾に使われたズグラッフィート, 17~18世紀のイギリスでの重厚な陶器スリップウェアの釉薬と組み合わた 戯画風トフト皿や日本人好みの櫛目文にパテ・シュール・パテの萌芽が見られ もちろんアンダーグレース(早くから釉薬の下絵付けと書いています。)です。

    イギリス スリップウェア鳥文鉢
    イギリス スリップウェア鳥文鉢 1769

    最近ある同業者から「泥漿で絵を描き釉薬をかけた絵付けがルイソロンの発明ですよ」と言われましたが 間違っています。
    未だに多くのパテシュールパテ ソロン党の方に 蒙昧な信仰から目を覚ましてもらいたい。
    17~18世紀のイギリスでの重厚な陶器スリップウェアの釉薬と組み合わた 戯画風トフト皿があります。泥漿と釉薬の組み合わせはイギリス スリップウェア鳥文鉢 1769をご覧になればお判りの様に 1860年代のマリク・ルイ・ソロンの発明でも何でもありません。ただ彼の名誉のために言いますが 道半ばとはいえ 芸術への進歩 それが素晴らしいのです。
    ルイ・ソロンの功績は本家英国陶器のスリップウェアをさておいて 新手法でもあるかの如く磁器世界ミントンにパテ・シュール・パテを持ち込みました。ご存知のようにミントンで花開き素晴らしい芸術への昇華を遂げるのです。その先鞭をつけた功績です。
    ちなみに英国スリップウェア、は日本でも大いに賞賛されています。バーナード・リーチ(スリップウェアをはるかに凌駕しているミントンのパテ・シュール・パテを知らなかった ? )や富本憲吉は1913年に東京の丸善で購入したチャールズ・ロマックスの『古風な英国陶器』という本の中で、初めてスリップウェアの存在を知った。リーチと濱田庄司は1920年にイギリスに渡り、セント・アイブスの彼らの窯の近くでスリップウェアの破片を見つけるとともに現存するスリップウェアを収集し、1924年に濱田が日本に持ち帰った。柳宗悦や河井寛次郎もこれを目にし、彼らの作陶や民芸運動に強い影響を与えた。(隣の華は赤い, 灯台下暗し。スリップと呼ばれる泥漿でもって筆で描いたり、スポイトから垂らす手法は日本の作陶における「筒描き」「いっちん盛り」と同じ手法であり、古くから日本の染色でも行われていた。)
    1900年初頭
    1900年初頭 ミントンのパテ・シュール・パテ

    ヘレンドでも 1860~1870年ごろには スリップ状磁土を盛り上げ鱗文(トゥッピーニーの角笛) を加飾しております。20世紀のリチャードジノリでも パールブルーにある 私命名の粉彩リングは 中国の泥彩由来のパテシュールパテの転写版です。粉彩は主に水泥(スリップ状磁土)を地に施したものです。 陶器などでは普通に行われていた自然釉期待の素焼をヒントにしたのか マイセンが 18世紀の中世を席捲したウェッジウッドのジャスバーに対抗して焼き締め陶器(ハードストーンウェア)に先祖返りしたのがビスク焼と呼んでいるものです。ただ ソロンの創作ではないが より絵画的表現への進歩 ハインツェ博士から L・シユトルムに至り ついにはG・アーノルドに至る芸術への昇華 これがすばらしいのです。洋食器愛好家には 高価を詠う宣伝にまやかされず 美術品を正しく理解・鑑賞してもらうために 中傷誹謗の恐れを 敢えて言わせてもらいます。 
    豆彩 闘彩 五彩 青花染付 粉彩 雑彩 剔花 泥彩画etc.まだまだ 中国は実に懐深い。 

    セーブルがパテ・シュール・パテ技法を創作といったかどうかは知りませんが マイセンのハインツェ博士も  セーブルの創作と思って 後塵を拝している決定的一大事件と思い 約10年間の研究の末 パテ・シュール・パテ技法を習得し セーヴルに追いついたとマイセンあげて喜びました。

    マイセン・翠の月(パテ・シュール・パテ)931689 G・アーノルド作 磁板画95168 30%Off  のお求めはコチラ

    MS 2000限定 931689 額装 翠の月 拡大4
    マイセン 翠の月 拡大 当店所蔵 これも釉薬の下絵付
    セーブルがパテ・シュール・パテ技法を創作といったかどうかは知りませんが マイセンのハインツェ博士も  セーブルの創作と思って 後塵を拝している決定的一大事件と思い 約10年間の研究の末 セーヴルに追いついたとマイセンあげて喜びました。
    象嵌鶴文水指 高さ18、8cm 白泥鉄絵緑彩松樹鶴文
    中国泥彩象嵌鶴文水指 高さ18、8cm 白泥鉄絵緑彩松樹鶴文(遠景の山々は白泥)  

    セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺 1880年 

    セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺 1880年 ジュール・アンドレア作初期のセーブル窯パテ・シュール・パテは 中国泥彩とあまり大差はありません。

    「欧州磁器戦争史  3人の天才ヨハン-5」 詳しくは コチラをクリック してください。 

  • ミントン・ハドンホール カバードボンボン 30%Off
    ミントン・ハドンホール カバードボンボン 30%Off
    11,340円
    本体価格: ¥15.000

    写真をクリックすると ジョン・ワズワース サインと MADE IN ENGLAND ロゴ が見られます。

    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。現品 即納

    世界広しと言えどアインにあるのみ
    お熟成洋食器店の ハドンホールは 今は無き 在りし日の 英国ミントン社工場製 やはりハンド転写は 鮮明で 美麗です。MADE IN ENGLAND ロゴ インドネシア製とは違います。純正品
    格式を要する 引出物・ギフトには最適です。
    ブランド箱

    1948年 ハドンホール城のタペストリーに想を得て ジョン・ワズワース(英国陶磁器界の大立者)により デザインされました。ブルーは 45年間行方不明になっておりましたのが ミントン社200周年の1993年に発見され 記念復刻されました。英国製には 彼のサインが 付いています。


  • ミントン・ハドンホール ペアプチトレイ 30%Off
    ミントン・ハドンホール ペアプチトレイ 30%Off
    6,048円
    本体価格: ¥8.000

    純正品
    1948年 ハドンホール城のタペストリーに想を得て ジョン・ワズワース(英国陶磁器界の大立者)によりデザインされました。

    完全英国製 MADE IN ENGLAND ロゴ
    インドネシア製とは違います
  • 英国製ミントン 【ハドンホール英国製】  27cmサービスボウル 30%Off
    英国製ミントン 【ハドンホール英国製】  27cmサービスボウル 30%Off
    9,072円

    本体価格: ¥12.000


    小さい写真をクリックすると 拡大します。 

                                                   
    お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

    主だったお店を調べましたが どうやら 英国製 新品在庫は お熟成アインにしかないようです。
    それではお熟成アインには何故あるのでしょう ? 制作がインドネシア工場に移った20年前の平成9年 ドルトン・ミントン・アルバート日本代理店さんは 英国製があれば インドネシア製が売れなくなるので 英国製の在庫をアインに売り切りたいと申し入れがありました。ハドンホールの27cmサービスボウル は 200枚あり 総10000点の総てを引き受けました。悪貨は良貨を駆逐する。安売りのインドネシア製より 高くて美しい英国製は こだわりのある方にのみ受け入れられました。元来 売るのが下手なお熟成アインは 投げ売りをしてミントンのブランドの価値を貶めないと評価をされ 安さで売れるインドネシア製を横目にいつか日の目を見ると信じて 宣伝広告も無く ポイントをつけたりして射幸心をあおることなく ひたすらお熟成 お値打ちが評価されるのを待ちました。待てば海路の日和あり。お陰で 今では如何ほど積んでもこの美品は手に入りません。お熟成アインの真骨頂 ! !

    ネット上で ブランド洋食器のプライス・ランキングが発表されておりますが 商品名による比較であって 一味も二味も違う お熟成アインのお品を 商品名だけで比較されるのは ナンセンスです。お熟成アインは表示しておりますように 同じ商品名でも 作られた時代により 本国製と東南アジア製があり 見た目の違いだけでなく 代理店上代まで違っており 商品名だけの比較は 意味を成しません。                        

    1953年 エリザベス2世戴冠式
    1953年 エリザベス2世戴冠式
    エリザベス2世(1926年- )は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を含む、16か国の主権国家(イギリス連邦王国)の君主であり、王室属領と海外領土の元首である。また、イングランド国教会の首長。イギリスの君主としてはウィンザー朝の第4代女王でもある。実名はエリザベス・アレクサンドラ・メアリー。2007年12月20日、高祖母たるヴィクトリア女王を抜いて英国史上最高齢の君主になった。2015年1月23日にはサウジアラビア国王のアブドゥッラー・ビン・アブドゥルアズィーズが90歳で死去したことにより、88歳で存命する在位中の君主の中で世界最高齢になった。2015年9月9日には、在位期間が63年と216日となり、同じくヴィクトリア女王を抜いて英国史上最長在位の君主となった。さらに、2016年10月13日にはラーマ9世(タイ王国)の死去により、存命の君主では世界第1位の長期在位君主となった。
    エリザベス2世下の1948年 ハドンホールは生まれました。

    エリザベス・テイラー生涯唯一のヌード写真
    エリザベス・テイラー生涯唯一のヌード写真が公開される - 「ファンのために」と個人収集家
    エリザベス・テイラー(1932年- 2011年)は、イギリス出身の女優。少女時代からメトロ・ゴールドウィン・メイヤーで子役として映画出演しており、成人後には「ハリウッド黄金時代」を代表する大女優の一人となった。世界的にもっとも有名な女優の一人であり、優れた演技力、美貌、豪奢な私生活、そして珍しいスミレ色の瞳で知られていた。
                    
    お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

    主だったお店を調べましたが どうやら 英国製 新品在庫は お熟成アインにしかないようです。
    それではお熟成アインには何故あるのでしょう ? 制作がインドネシア工場に移った20年前の平成9年 ドルトン・ミントン・アルバート日本代理店さんは 英国製があれば インドネシア製が売れなくなるので 英国製の在庫をアインに売り切りたいと申し入れがありました。ハドンホールのコーヒーC/Sは 1200客あり 総10000点の総てを引き受けました。悪貨は良貨を駆逐する。安売りのインドネシア製より 高くて美しい英国製は こだわりのある方にのみ受け入れられました。元来 売るのが下手なお熟成アインは 投げ売りをしてミントンのブランドの価値を貶めないと評価をされ 安さで売れるインドネシア製を横目にいつか日の目を見ると信じて 宣伝広告も無く ポイントをつけたりして射幸心をあおることなく ひたすらお熟成 お値打ちが評価されるのを待ちました。お陰で 今では如何ほど積んでもこの美品は手に入りません。お熟成アインの真骨頂 ! !

    城
    ハドンホール城(カントリーハウス)

    タペ - コピー
    タペストリー

    壁 
    壁画

    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

    忙しい朝の便利な三点盛り大皿 
    トースト スクランブルエッグ ハムサラダ 等いかがですか。

    ロゴ
    原作者 ジョン・ワズワースの サイン
    完全英国製 MADE IN ENGLAND ロゴ
    インドネシア製とは違います。純正品
    格式を要する 引出物・ギフトには最適です。
    ブランド箱 324円  ギフト包装用に正規代理店から購入
    MT27BBP.jpg   

    世界広しと言えどアインにあるのみ
    お熟成洋食器店の ハドンホールは 今は無き 在りし日の 英国ミントン社工場製 
    やはりハンドトランスファーは 鮮明で 美麗です。 

    安物安いのは 当たり前
    良いもの 安いのが アインさん

    創立1793年以来 特許をもっていたアシッドゴールドをはじめ ライズドゴールドなど ギルディング技術を駆使して 大陸の王立窯に 引けをとらない 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の 芸術品を  ものにしてきたのが トーマス・ミントンによる ミントン窯である。ミントンは 大陸の王立窯 特にフランスのセーヴルから 工芸家を招聘して 腕に磨きをかけておりました。工場内では 英語に引けを取らないぐらいフランス語が飛び交っておりました。1871年 ルイ・ソロンを招聘して 美しいパテ・シュール・パテ技法を マイセンに先駆けて 自家薬籠中のものにして 更に 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の芸術品をものにして 「パテ・シュール・パテのミントン」の名声は セーヴルを 出し抜くほどでした。

    18世紀、中国人により編み出され 1850年頃、ヨーロッパに伝わり 1860年代にマリク・ルイ・ソロンによってセーヴルでも確立した 此の世のものとは思えぬほど 美しいパテ・シュール・パテ技法を 1873年ウィーン博覧会で目の当たりにした ハインツェ博士(マイセン ウェッジウッドのネオクラシックの華 ジャスパー・エトラスカンダンサーをビスク焼で模倣。1817~24。博士はこの事実を知らなかったのか もしくは知っていたがこれもパテ・シュール・パテだと気が付かなかったのか ? 隣の華は赤い, 灯台下暗し。)は 大いなる刺激を受け 永い研鑽の末 1878年にマイセンも会得。 これは 当時 セーヴルの後塵を 拝し出していた マイセンにとって 一大事件でもありました。
    20170520MS_00001.jpg
    マイセン ジャスパー・エトラスカンダンサーをビスク焼で模倣。1817~24。

    余談ですが パテ・シュール・パテ技法をセーブル時代のルイ・ソロンの創作と思っておられる方がプロ?でも殆どなので その間違いを手短に説明します。殆どの業者さんが 仏ブルボン王朝の放蕩王ルイ15世が 寵姫ポンパドール夫人の美の追求に湯水のごとく大枚をつぎ込み 美の権化と詠われたセーヴルの名声にあやかり あたかもセーヴル在籍のルイ・ソロンがパテ・シュール・パテ技法を創作したかに箔付けをして高価を詠います。実際は セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺をご覧になればお判りのように 元祖 中国泥彩画と余り変わりません。マイセン・翠の月 パテ・シュール・パテをご覧になればお判りのように 発展開花は20世紀になってからですが もうこの域になると 本家中国泥彩画をはるかに凌駕しております。セーヴルに追い抜かれた恐怖からとはいえ マイセンのハインツェ博士でも セーヴルを過大視されたほどですから 商売人にあっては 名窯セーヴルのルイ・ソロンを引き合いに 誇大宣伝したいのでしょう。山高きが故に 貴からず。セーヴルが ルイソロンが故に 高貴なのではありません。多くの先史時代や産業革命前の時代の文化で、スリップウェアが作製されている。最古のものは紀元前5000年の古代中国や古代中東で作られた。その後、アフリカの多くの地域、南北アメリカ大陸の先住民の間や、初期の朝鮮半島、ミケーネ文明、古代ギリシアの陶芸、イスラームの陶芸、ヨーロッパなどで建築の壁の装飾に使われたズグラッフィート, 17~18世紀のイギリスでの重厚な陶器スリップウェアの釉薬と組み合わた 戯画風トフト皿や日本人好みの櫛目文にパテ・シュール・パテの萌芽が見られ もちろんアンダーグレース(早くから釉薬の下絵付けと書いています。)です。

    イギリス スリップウェア鳥文鉢
    イギリス スリップウェア鳥文鉢 1769

    最近ある同業者から「泥漿で絵を描き釉薬をかけた絵付けがルイソロンの発明ですよ」と言われましたが 間違っています。
    未だに多くのパテシュールパテ ソロン党の方に 蒙昧な信仰から目を覚ましてもらいたい。
    17~18世紀のイギリスでの重厚な陶器スリップウェアの釉薬と組み合わた 戯画風トフト皿があります。泥漿と釉薬の組み合わせはイギリス スリップウェア鳥文鉢 1769をご覧になればお判りの様に 1860年代のマリク・ルイ・ソロンの発明でも何でもありません。ただ彼の名誉のために言いますが 道半ばとはいえ 芸術への進歩 それが素晴らしいのです。
    ルイ・ソロンの功績は本家英国陶器のスリップウェアをさておいて 新手法でもあるかの如く磁器世界ミントンにパテ・シュール・パテを持ち込みました。ご存知のようにミントンで花開き素晴らしい芸術への昇華を遂げるのです。その先鞭をつけた功績です。
    ちなみに英国スリップウェア、は日本でも大いに賞賛されています。バーナード・リーチ(スリップウェアをはるかに凌駕しているミントンのパテ・シュール・パテを知らなかった ? )や富本憲吉は1913年に東京の丸善で購入したチャールズ・ロマックスの『古風な英国陶器』という本の中で、初めてスリップウェアの存在を知った。リーチと濱田庄司は1920年にイギリスに渡り、セント・アイブスの彼らの窯の近くでスリップウェアの破片を見つけるとともに現存するスリップウェアを収集し、1924年に濱田が日本に持ち帰った。柳宗悦や河井寛次郎もこれを目にし、彼らの作陶や民芸運動に強い影響を与えた。(隣の華は赤い, 灯台下暗し。スリップと呼ばれる泥漿でもって筆で描いたり、スポイトから垂らす手法は日本の作陶における「筒描き」「いっちん盛り」と同じ手法であり、古くから日本の染色でも行われていた。)
    1900年初頭
    1900年初頭 ミントンのパテ・シュール・パテ

    ヘレンドでも 1860~1870年ごろには スリップ状磁土を盛り上げ鱗文(トゥッピーニーの角笛) を加飾しております。20世紀のリチャードジノリでも パールブルーにある 私命名の粉彩リングは 中国の泥彩由来のパテシュールパテの転写版です。粉彩は主に水泥(スリップ状磁土)を地に施したものです。 陶器などでは普通に行われていた自然釉期待の素焼をヒントにしたのか マイセンが 18世紀の中世を席捲したウェッジウッドのジャスバーに対抗して焼き締め陶器(ハードストーンウェア)に先祖返りしたのがビスク焼と呼んでいるものです。ただ ソロンの創作ではないが より絵画的表現への進歩 ハインツェ博士から L・シユトルムに至り ついにはG・アーノルドに至る芸術への昇華 これがすばらしいのです。洋食器愛好家には 高価を詠う宣伝にまやかされず 美術品を正しく理解・鑑賞してもらうために 中傷誹謗の恐れを 敢えて言わせてもらいます。 
    豆彩 闘彩 五彩 青花染付 粉彩 雑彩 剔花 泥彩画etc.まだまだ 中国は実に懐深い。 

    セーブルがパテ・シュール・パテ技法を創作といったかどうかは知りませんが マイセンのハインツェ博士も  セーブルの創作と思って 後塵を拝している決定的一大事件と思い 約10年間の研究の末 パテ・シュール・パテ技法を習得し セーヴルに追いついたとマイセンあげて喜びました。

    マイセン・翠の月(パテ・シュール・パテ)931689 G・アーノルド作 磁板画95168 30%Off  のお求めはコチラ

    MS 2000限定 931689 額装 翠の月 拡大4
    マイセン 翠の月 拡大 当店所蔵 これも釉薬の下絵付
    セーブルがパテ・シュール・パテ技法を創作といったかどうかは知りませんが マイセンのハインツェ博士も  セーブルの創作と思って 後塵を拝している決定的一大事件と思い 約10年間の研究の末 セーヴルに追いついたとマイセンあげて喜びました。
    象嵌鶴文水指 高さ18、8cm 白泥鉄絵緑彩松樹鶴文
    中国泥彩象嵌鶴文水指 高さ18、8cm 白泥鉄絵緑彩松樹鶴文(遠景の山々は白泥)  

    セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺 1880年 

    セーブル窯パテ・シュール・パテ妖精図蓋付飾壺 1880年 ジュール・アンドレア作初期のセーブル窯パテ・シュール・パテは 中国泥彩とあまり大差はありません。

    「欧州磁器戦争史  3人の天才ヨハン-5」 詳しくは コチラをクリック してください。 


     

  • ミントン・ハドンホール 27cmB&Bプレート S 30%Off
    ミントン・ハドンホール 27cmB&Bプレート S 30%Off
    9,072円

    本体価格: ¥12.000

    写真をクリックすると MADE IN ENGLAND サイン ロゴが見られます。

    純正品
    1948年 ハドンホール城のタペストリーに想を得て ジョン・ワズワース(英国陶磁器界の大立者)によりデザインされました。
    原作者 ジョン・ワズワースの サイン
    完全英国製 MADE IN ENGLAND ロゴ
    インドネシア製とは違います

  • ミントン・ハドンホール 23cmスーププレート 30%Off
    ミントン・ハドンホール 23cmスーププレート 30%Off
    7,560円
    本体価格: ¥10.000

    写真をクリックすると ジョン・ワズワース サインと MADE IN ENGLAND ロゴ が見られます。

    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。現品 即納

    世界広しと言えどアインにあるのみ
    お熟成洋食器店の ハドンホールは 今は無き 在りし日の 英国ミントン社工場製 やはりハンド転写は 鮮明で 美麗です。MADE IN ENGLAND ロゴ インドネシア製とは違います。純正品
    格式を要する 引出物・ギフトには最適です。
    ブランド箱

    1948年 ハドンホール城のタペストリーに想を得て ジョン・ワズワース(英国陶磁器界の大立者)により デザインされました。ブルーは 45年間行方不明になっておりましたのが ミントン社200周年の1993年に発見され 記念復刻されました。英国製には 彼のサインが 付いています。

  • ミントン・ハドンホール 27cmプレート 30%Off
    ミントン・ハドンホール 27cmプレート 30%Off
    6,048円

    本体価格: ¥8.000

    写真をクリックすると ジョン・ワズワース サインと MADE IN ENGLAND ロゴ が見られます。

    アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。現品 即納

    世界広しと言えどアインにあるのみ
    お熟成洋食器店の ハドンホールは 今は無き 在りし日の 英国ミントン社工場製 やはりハンド転写は 鮮明で 美麗です。MADE IN ENGLAND ロゴ インドネシア製とは違います。純正品
    格式を要する 引出物・ギフトには最適です。


    1948年 ハドンホール城のタペストリーに想を得て ジョン・ワズワース(英国陶磁器界の大立者)により デザインされました。ブルーは 45年間行方不明になっておりましたのが ミントン社200周年の1993年に発見され 記念復刻されました。英国製には 彼のサインが 付いています。

  • ミントン・ハドンホール 20cmプレート 30%Off
    ミントン・ハドンホール 20cmプレート 30%Off
    4,914円
    本体価格: ¥6.500

    完全英国製 MADE IN ENGLAND ロゴ
    インドネシア製とは違います。本間もの

(カテゴリー内 : 41点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索