• ホーム
  • >全件表示
  • >ミントン
  • >英国製ミントン 【ハドンホール英国製】  シュガ-ボンボン(480cc) 20%Off

英国製ミントン 【ハドンホール英国製】  シュガ-ボンボン(480cc) 20%Off

  • 把手面

    把手面

本体価格: ¥22.000


小さい写真をクリックすると 拡大します。                                                         

                
お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

主だったお店を調べましたが どうやら 英国製 新品在庫は お熟成アインにしかないようです。
それではお熟成アインには何故あるのでしょう ? 制作がインドネシア工場に移った20年前の平成9年 ドルトン・ミントン・アルバート日本代理店さんは 英国製があれば インドネシア製が売れなくなるので 英国製の在庫をアインに売り切りたいと申し入れがありました。ハドンホールのシュガ-ボンボン(480cc)は 60壺あり 総10000点の総てを引き受けました。悪貨は良貨を駆逐する。安売りのインドネシア製より 高くて美しい英国製は こだわりのある方にのみ受け入れられました。元来 売るのが下手なお熟成アインは 投げ売りをしてミントンのブランドの価値を貶めないと評価をされていましたので 安さで売れるインドネシア製を横目にいつか日の目を見ると信じて 宣伝広告も無く ポイントをつけたりして射幸心をあおることなく ひたすらお熟成 お値打ちが評価されるのを待ちました。待てば甘露の日和あり。お陰で 今では如何ほど積んでもこの美品は手に入りません。お熟成アインの真骨頂 ! !

ネット上で ブランド洋食器のプライス・ランキングが発表されておりますが 商品名による比較であって 一味も二味も違う お熟成アインのお品を 商品名だけで比較されるのは ナンセンスです。お熟成アインは表示しておりますように 同じ商品名でも 作られた時代により 本国製と東南アジア製があり 見た目の違いだけでなく 代理店上代まで違っており 商品名だけの比較は 意味を成しません。

エリザベス2世戴冠式
1953年 エリザベス2世戴冠式
エリザベス2世(1926年- )は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を含む、16か国の主権国家(イギリス連邦王国)の君主であり、王室属領と海外領土の元首である。また、イングランド国教会の首長。イギリスの君主としてはウィンザー朝の第4代女王でもある。実名はエリザベス・アレクサンドラ・メアリー。2007年12月20日、高祖母たるヴィクトリア女王を抜いて英国史上最高齢の君主になった。2015年1月23日にはサウジアラビア国王のアブドゥッラー・ビン・アブドゥルアズィーズが90歳で死去したことにより、88歳で存命する在位中の君主の中で世界最高齢になった。2015年9月9日には、在位期間が63年と216日となり、同じくヴィクトリア女王を抜いて英国史上最長在位の君主となった。さらに、2016年10月13日にはラーマ9世(タイ王国)の死去により、存命の君主では世界第1位の長期在位君主となった。
エリザベス2世下の1948年 ハドンホールは生まれました。
エリザベス・テイラー生涯唯一のヌード写真
エリザベス・テイラー生涯唯一のヌード写真が公開される - 「ファンのために」と個人収集家
エリザベス・テイラー(1932年- 2011年)は、イギリス出身の女優。少女時代からメトロ・ゴールドウィン・メイヤーで子役として映画出演しており、成人後には「ハリウッド黄金時代」を代表する大女優の一人となった。世界的にもっとも有名な女優の一人であり、優れた演技力、美貌、豪奢な私生活、そして珍しいスミレ色の瞳で知られていた。

城3
ハドンホール城(カントリーハウス)

タペ - コピー
タペストリー

壁 
壁画

アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

ロゴ
原作者 ジョン・ワズワースの サイン
完全英国製 MADE IN ENGLAND ロゴ
インドネシア製とは違います。純正品 
格式を要する 引出物・ギフトには最適です。

ブランド箱 324円  ギフト包装用に正規代理店から購入
IMG_9665.jpg   
世界広しと言えどアインにあるのみ
お熟成洋食器店の ハドンホールは 今は無き 在りし日の 英国ミントン社工場製 
やはりハンドトランスファーは 鮮明で 美麗です。 

安物安いのは 当たり前
良いもの 安いのが アインさん

創立1793年以来 特許をもっていたアシッドゴールドをはじめ ライズドゴールドなど ギルディング技術を駆使して 大陸の王立窯に 引けをとらない 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の 芸術品を  ものにしてきたのが トーマス・ミントンによる ミントン窯である。ミントンは 大陸の王立窯 特にフランスのセーヴルから 工芸家を招聘して 腕に磨きをかけておりました。工場内では 英語に引けを取らないぐらいフランス語が飛び交っておりました。1871年 ルイ・ソロンを招聘して 美しいパテ・シュール・パテ技法を マイセンに先駆けて 自家薬籠中のものにして 更に 世界の王侯貴族をうならす 貴族趣味の芸術品をものにして 「パテ・シュール・パテのミントン」の名声は セーヴルを 出し抜くほどでした。
1900年初頭
1900年初頭 ミントンのパテ・シュール・パテ

余談ですが パテ・シュール・パテ技法をセーブル時代のルイ・ソロンの創作と思っておられる方がプロ?でも殆どなので その間違いを手短に説明します。

マイセン・翠の月(パテ・シュール・パテ)931689 磁板画95168 20%Off  のお求めはコチラ

MS 2000限定 931689 額装 翠の月 拡大3   

欧州磁器戦争史  王権と民窯-1 英国 ミントン 詳しくは コチラをクリック  してください。

19,008円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索