マイセン 【フローラ 704890】 ティーC/S・28633 30%Off   

  • ソーサー・鏡絵付

    ソーサー・鏡絵付

  • シェープ

    シェープ

本体価格: ¥75.000


小さい写真をクリックすると 拡大します。    

                         

通常25%Off   ホワイトデーフェア (本日~ 3/14) 30%Off

ms.jpg
ブランド箱 385円   ギフト包装用に正規代理店から購入

お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

主だったお店を調べまして 一軒 一客だけを持っている店(売り切れ)を見つけましたが お熟成アインが一番お安くなってます。
それではお熟成アインは 何故 お安いのでしょう ?  それは 売るのが下手だからです。大概のお店は 色々な宣伝広告に金をかけたり ポイントで釣ったりして上手にお高く売られます。売り下手のアインは ひたすらお熟成 お値打ちのつくのを待ちます。だからいつの間にか 一番お安くなるのです。お熟成アインの真骨頂 ! !  

こだわりの 岡本 笥椎(ジュンスイ)
家にあれば 笥に盛る飯を 草枕 旅にしあらば 椎の葉に盛る 有間皇子 万葉集 巻二(一四二)
(私の号する笥椎とは 華やぐ器 実用の器を意味します。まあ茶碗というところです。)

当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。   

フローラは、ローマ神話に登場する花と春と豊穣を司る女神。
オウィディウスの説によると、彼女はかつてクローリスという名のギリシアのニュムペーだった。しかし、春の訪れを告げる豊穣の風 西風の神であるゼピュロスによって イタリアに攫われ、誘拐後に自らの罪を悔いて 彼女を神の地位に押し上げ 以後フローラは 花の女神になったという。
flowers floral
ジョセフ・バーナード 1864-1933
        
また、フローラが 夫のユーピテルが 自分でミネルウァを産んだため 正妻としての面目を失った神々の女王ユーノーに 触れた女が 自然に子を身籠もる魔法の花を与え 戦士神マールスの誕生を助けたという説話も残されている。

(解説1)オウィディウス プブリウス・オウィディウス・ナソ(紀元前43年3月20日 - 紀元17年)は、古代ローマのアウグストゥスの時代に生きた詩人。代表作は『変身物語』『愛の歌』や 紀元1年ごろ(一般に 紀元元年だが ISOや天文学的には 0年があるので 紀元2年になる)、ギリシア神話を参考にして『恋愛術』を書いた。ラテン文学史上は「黄金の時代」の掉尾を飾る詩人とされる。オウィディウスの詩作品は後期古代から中世にかけての時代に多くの詩人に模倣され、西洋美術と西洋文学に絶大な影響を与えた。しかし余に露骨な性描写が多かったため、実際に読んだアウグストゥス帝が激怒し、8年、黒海沿岸の僻地であるトミス(現在のコンスタンツァ)へ一生流された。
オウィディウスとコリンナ 修正済み どの小さい写真もクリックで拡大
オウィディウスとコリンナ 修正済み(自社サイトに 無修正写真あります)
『愛の歌』ではオウィディウス自身とコリンナの恋愛に焦点が当てられた。
イ・モーディ(別名「16の愉しみ」)は、イタリア・ルネサンス期の、有名でありながら本物が失われた性愛芸術の本である。

(解説2)ニュムペーは、ギリシア神話などに登場する下級女神(精霊)である。山や川、森や谷に宿り、これらを守っている。英語ではニンフと呼ばれる。なお、ギリシア語の普通名詞としては「花嫁」や「新婦」を意味する。
その一方、粗野な妖精とする伝承もあり、人間の若者に恋をし、しばしば攫っていく。このため女性の過剰性欲を意味するニンフォマニアという言葉の語源となった。
ウィリアム・ブークロー『ニンフ』 1878年 
ウィリアム・ブークロー『ニンフ』 1878年
ウィリアム・アドルフ・ブグロー(1825年 - 1905年)は、フランスの画家。ラ・ロシェルに生まれる。19世紀フランスのアカデミズム絵画を代表する画家で、神話や天使、少女を題材とした絵画を多く残した。日本語では「ブーグロー」とも表記する。
構図や技法はアカデミックなものだが、官能的な裸婦像、可憐な子どもの像、憂愁を帯びた若い女性の像などに独特の世界を築いている。甘美で耽美的な彼の画風は当時の人々の好みに合ったと見え、彼の名声は非常に高かった。

ニンフォマニア
ニンフォマニア

かなり 様式化された お花絵ですが お安い現代作だからこそ 伝統と後世に恥じる 手抜きは出来ません。

やはり花はマイセン。学校を出て 親方(マイスター)に弟子入した ペインターの卵たちが まず 最初に習うのが お花の絵です。一人前になっても 自然のお花を 工房に飾って 写生に 精を出します。マイセンでは お花を描くのは 旨くて当たり前なのです。

ヴェレンシュピール
ザビーネ・ワックス女史達が マイセン伝統の優雅さを 失う事無く 20世紀の新風と 使っても楽しい 「用の美」を求め 口縁に白い波を表現した 作品集です。
 
偉大なマンネリズムを 標榜する一方で 20世紀の新風を求めて 創作美術集団クンストラー・コレクティヴを 1960年に立ち上げました。新グロッサー・アウシュニット型に ハインツ・ヴェルナー教授 絵付けによる 「アフロディテ」 「アラビアンナイト1001夜」 「ブルーオーキッド」 等のヒット作が ここから生まれました。

1975年には 更に若い世代によるクンストラー・コレクティヴが立ち上げられ ヴェレンシュピール型「波の戯れ」や「青い花」を 生み出しております。

3人目は ヨハン・ヨアヒム・ケンドラー,天才造形師です。
1727年 アウグスト強襲王は 磁器宮殿内の2階回廊に 磁器動物園を思い立ちました。さてそうなると ベテラン造形師が必要になります。当時マイセンには 絵付け師ヘロルトが シノワズリ ジャポネズリを確立し 権威をふるっておりました。造形は 絵付けの引き立て役程度に 抑えられておりました。そこで ヨハン・ゴットリーブ・キルヒナーやヨハン・クリストフ・リュッケなどの彫刻家を 招聘して 動物造形に挑ましたのですが 磁器の扱いは難しく 思うようにはいきませんでした。1728年 21歳の彫刻士キルヒナーの自信は 数ヶ月で造形士たちの侮辱の的と化した。嘲笑と不評化に耐えられなくなったキルヒナーは 売春宿通いで憂さを晴らすのですが悪いことに重い性病に侵されるのです。業を煮やしたマイセン特別委員会はキルヒナーを解雇決定しました。

「欧州磁器戦争史  3人の天才ヨハン-3」 詳しくは コチラをクリック  してください。

日本においては小さな人形の類がフィギュアと呼ばれている。この場合 フィギュリンが相応しいのでは ?

インドサイ
インドサイ 1732年原作。2010年 復刻  H28cm。 \3.780.000
アブラハム・デ・ブルンの銅版画を手本にしたので「デューラーのちび角」がある。

マイセン 【2005年世界限定】 マイスター限定作品 踊る白狐 H33cm  25%Off  のお求めはコチラ

MS 2005限定 999984 78955 ダンシングフォックス(raku)
当店所蔵 マックス・エッサー作 H33cm 850,500円と 比べてみてください。

マイセン 【フィギュリン】  天球上の穢れ無きマリア・72075 H44cm 25%Off  のお求めはコチラ  

MS 天球上のけがれなきマリア(raku)
天球上の穢れ無きマリア H44cm  当店所蔵
これがキルヒナーのインドサイと同値(\3.780.000)と聞けば どう思いますか ?
それもここから25%Offするんですよ。


57,750円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索