ヘレンド  【フルーツエスキース-チェリー EDF1】  ティーC/S 35%Off

  • ソーサー絵・カップ正面

    ソーサー絵・カップ正面

  • 反対面

    反対面

  • 見込絵・把手面

    見込絵・把手面

本体価格 ¥32.000


小さい写真を クリックすると 拡大します。

                                     
通常31%オフ  ホワイトデーフェア (本日~ 3/14)   35%Off                                       
                                  
HE 1PBox (1
ブランド箱 330円 百貨店以外では アインにしか無い プレゼントに花を添えます。

お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

割引のできる 取り扱い店を調べまして  新入荷のお店を見つけましたが 今作は 絵が薄く 筆数も少なく 全くの別物です。美しい旧作のお熟成アインが一番お安すくなっています。何故お安くできるのでしょうか ? それは売るのが下手で お安い時の旧作がまだあるからです。大概のお店は 色々な宣伝広告をしたり ポイントをつけたりして上手にお高くさばいていかれます。売り下手のアインは 今では手に入らなくなった美術品を ひたすらお熟成 お値打ちのつくのを待ちます。お陰で 美しい旧作なのに お熟成アインがお安くなりました。お熟成アインの真骨頂 ! !

同業者が 公正取引委員会へ 代理店から輸入妨害を受けていると訴え出ました。(当時 日本は加工貿易黒字大国で 通産省MITIは 世界中から 失業の輸出と非難されておりました。そこでMITIは 先進国で唯一 代理店契約のあるブランドの並行輸入を合法としました。)公正取引委員会の立ち入り検査で アインも妨害を受けていると判り アインにも被害届を出すようにと電話をしてきました。ヘレンド社は 代理店間の兄弟喧嘩をさせないでほしい。アインには 代理店並みの便宜を図るからと連絡がありました。以後アインにはマスターペインターサインを許され 一般品でも手の良い物の気配りを頂けるようになりました。

チェリー 身近な果物さくらんぼ。
しかし、寒暖差がないと甘くならず、傷みやすいことから栽培が難しいため、国産のさくらんぼは「赤い宝石」と呼ばれ、高級品です。特に山形特産の佐藤錦と言う品種は「赤いルビー」と呼ばれ、海外でも知名度があります。そんなさくらんぼには、どんな栄養効果があるのでしょうか。実は、さくらんぼは非常に栄養バランスが良く、様々な効果が期待できます。
さくらんぼの主な栄養効果
肌トラブルを解消して顔色を良くする
さくらんぼには、様々な栄養素がバランスよく含まれています。
胃腸の調子を整えて便秘を解消する効果があるため、腸内環境の乱れからくる肌荒れを解消してくれます。そのため、ダイエットにも良いと言われています。また、さくらんぼは体を温める効果があると言われ、代謝を良くする働きがあります。加えて、貧血の予防効果もありますので、血液の循環を促して顔色を良くしてくれます。これらのことから、健康的な美肌効果が期待できます。

アントシアニン
国立健康・栄養研究所によれば、「アントシアニンは 俗に、『視力回復によい』『動脈硬化や老化を防ぐ』『炎症を抑える』などと言われているが、ヒトでの有効性・安全性については、信頼できるデータが十分ではない」とされている。

エスキースとは 下絵スケッチのフランス語で 第二次世界大戦に散った若いペインターのエスキースをもとに 現代のマスターぺインター・ミュラーが 描き上げたフルーツ絵。なんとなく 無き若人をしのぶ 暖かきミュラーさんの心を感じます。

愛染明王
愛染明王 壁画の下絵
愛染明王は、密教特有の憤怒相を主とする尊格である明王の一つ。梵名のマハーラーガは、チベットの経典や儀軌に散見され、中でもチベット後期密教のテキストである、「プルパ金剛」 の儀軌や次第等には、「プルパ金剛十大忿怒尊」の一尊としてこの愛染明王が登場する。また、漢訳では真言宗で五部秘経に数える『瑜祇経』を典拠とする。その真言は「ウン・タキ・ウン・ジャク」で、タキ・ラージャを愛染明王であるとしている。なお、この「プルパ金剛」の真言と印は、日本最古の次第書である『寛平法皇の次第書』にも尊名は無いが梵字で真言が登場し印相も述べられており、古次第に共通の重要な作法ともなっているので、愛染明王において日本密教とチベット密教の共通性を見ることができる。愛染明王の密号は『離愛金剛』で、『白宝口抄』には「離愛金剛は即ち愛染明王なり」としていて、ここで「離」は生死の業となる因子の煩悩や渇愛を離れる意味で、「愛」は菩提(覚り)の妙果を愛する意味であるので、『離愛金剛』は「愛欲(煩悩)を離れ、大欲に変化せしむ」の意味となる。

世界で最も有名な絵画の1つであるモナ・リザは、ルネサンス時代の画家レオナルド・ダ・ヴィンチの作品で、モデルは旧家であるゲラルディーニ家のリザ・デル・ジョコンドであると考えられています。ダ・ヴィンチは、夫であるフランチェスコ・デル・ジョコンドが妻の肖像画を依頼したことから、モナ・リザを描きました。
モナリザ1
今回「モナ・リザのヌードスケッチと見られる」として発表された作品は、ルネサンス時代に建てられたフランス・パリ近郊にあるシャンティイのコンデ美術館のルネサンスアート・コレクションで1862年から所蔵されていました。これまでこの作品は「ダ・ヴィンチの弟子が描いたもの」と考えられていたのですが、「体や手の描き方がモナ・リザとほぼ同じであること」「肖像画がほぼ同じサイズであること」「人物の周囲に細かな穴が空いており、下絵としてトレースされた可能性があること」などから、スケッチはモナ・リザ作成のために描かれたものである可能性が推測されています。調査を行った専門家らは、スケッチは「少なくとも部分的には」実際にダ・ヴィンチ自身によって描かれたと見ているとのこと。
ルーブル美術館の学芸員であるMathieu Deldicque氏は、「このドローイングにおける顔や手の描写のされ方は卓越しています」「これは模倣作品ではありません。私たちは、この絵にはレオナルドが晩年に描いたモナ・リザと一致するものがあると見ています」と語りました。この木炭スケッチは、油絵の準備として描かれたものだと見られています。
ルーブル美術館の絵画保存の専門家であるBruno Mottin氏によると、スケッチは16世紀初頭に描かれたと見られ、「非常に質が高い」とのこと。


谷崎潤一郎 肉塊 人魚姫
谷崎潤一郎 「肉塊」 人魚姫 エスキース
主人公小野田吉之助は、亡父の遺した商売と財産を全て売り払い、活動写真を撮るために自前のスタディオ、現像室、映写室を建てる。撮影技師はアメリカ帰りの柴山。主演は混血の美少女グランドレンである。吉之助はグランドレンのために、人魚姫を題材にした脚本を書き、一本の映画を作ろうと奔走する。彼の妻民子は事務方と衣装を担当している。
「白瑪瑙のように」青白く透き徹った顔色 栗色にちぢれた髪の毛、どんより眠っているようで著るしく魅力のある海のように深い大きな瞳、そのつやつやしい頬の肌は、後の窓から射して来る日の光を、ぼうッと猫の毛のように柔かく吸い込んでいるのである。狭い、うす暗い部屋の中で、それに向い合った民子は、大きな花の前に出た醜い小いさな虫のように身をちぢめた。
民子の辛抱強い努力にもかかわらず、吉之助はグランドレンと関係を持ち、彼は次第に映画と現実の境を見失っていく――。

オジア・シェープ
ヘレンドの主流シェープ
マイセンの#01シェープに同じ

ヘレンドには オジア,ロカイユ,リッセ,エステルハージ,シェープがあります。面白いのはバロックを代表する(マイセン#02,ジノリのベッキオ)をロカイユ(ロココ)と名付けています。ネオクラシック時代創窯のヘレンドにあっては 多分時代を読み誤ったのでしょう? もしくは 歴史を古く箔付けするのに バロックでは誇張が過ぎるし ロココどまりにしたのでしょうか? 1部学者に ロココを バロックの延長とする説はありますが バロックをロココとするのは 明らかな間違いです。

1864年閉窯の大先輩ウィーン窯の 受け入れは 絵のみ (金緑彩パセリ文, ワインリーフetc.) で シェープは デコラティブで箔付けを旨とする ヘレンドにあっては 奇を衒わぬ機能性を 旨とする ウィーンとは 相容れず その影響は見られません。

HE フルーツエスキース EDF1 724 ティー 今作
今作は ソーサー 高台大きく カップ カーブ甘く 鈍重。 色淡く 手描きの筆勢弱い。
       
HE フルーツエスキース EDF1 724 ティー (1)
当店 器形 円曲 優美。手描きの筆勢強く 重厚感を感じる。

モンゴリアン・フン族が 一時 ヨーロッパを席捲しました。ハンガリーを主要領土とする 初の独立国家を 打ち立てました。 やがて ゲルマン等に 押し返されるのですが ハンガリーは フン族が踏みとどまって 建国した 数少ない国です。(現ハンガリー第三共和国は ウラル山脈を起源とする マジャル人の896年をもって建国としている。いかに調べても マジャル人がハンガリーに移住してきた頃で 建国とする根拠が判らないのです。当時 ハンガリーでは最大でも マジャル人48.1%で過半数に及んでいない。
(「血の伯爵夫人」バートリ・エルジェーベトを調べていて判ったのは ハプスブルグ王家からの独立を ハンガリーのマジャル貴族達が 血を購って勝ち取った事です。 彼らは建国の歴史的正当性を ハンガリーへの登場にまで遡ったと理解しました。)
10世紀末に即位したハンガリー人の君主イシュトヴァーン1世(マジャル人の大首長)は、西暦1000年に本格的にキリスト教(カトリック)に改宗し、ローマ教皇からハンガリー王の戴冠を受け、西ヨーロッパのカトリック諸王国の一員であるハンガリー王国(アールパード朝)が成立した。現ハンガリー第三共和国のヘレンドは 1996年を 建国1100年記念年として 清の花籠, 2001年 ヘレンド創立175周年記念に  カーニバルフィギュアを発表しました。)マイセンのシノワズリのコピーから やがて オリジナリティー・シノワズリへの発展は フン族の末裔の 血がなせる業でしょう。

 「欧州磁器戦争史 秘法漏洩 番外編 ヘレンド窯」 詳しくは コチラをクリック して下さい。

22,880円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索