ヘレンド  【オーロラプティローズPTRA】 ティーC/S 20724 25%Off  

  • ソーサー絵

    ソーサー絵

  • 反対面

    反対面

  • 把手面

    把手面

本体価格 ¥38.000


小さい写真をクリックすると 拡大します。

                      
通常20%Off ホワイトデーフェア (本日~ 3/14) 25%Off                      

HE オーロラ
オーロラ   プティローズ
HE オーロラプティローズ PTRA724 ティー (2)女

HE 1PBox (1
ブランド箱 330円 百貨店以外では アインにしか無い プレゼントに花を添えます。

お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。

割引のできる 取り扱い店を調べましたが  見当たらず 従ってお熟成アインが一番安そうです。何故でしょうか ? それは売るのが下手だからです。大概のお店は 入れたとしても 色々な宣伝広告をしたり ポイントをつけたりして上手にお高くさばいていかれます。売り下手のアインは ひたすらお熟成 お値打ちのつくのを待ちます。お陰で お熟成アインが一番お安くなりました。お熟成アインの真骨頂 ! !

同業者が 公正取引委員会へ 代理店から輸入妨害を受けていると訴え出ました。(当時 日本は加工貿易黒字大国で 通産省MITIは 世界中から 失業の輸出と非難されておりました。そこでMITIは 先進国で唯一 代理店契約のあるブランドの並行輸入を合法としました。)公正取引委員会の立ち入り検査で アインも妨害を受けていると判り アインにも被害届を出すようにと電話をしてきました。ヘレンド社は 代理店間の兄弟喧嘩をさせないでほしい。アインには 代理店並みの便宜を図るからと連絡がありました。以後アインにはマスターペインターサインを許され 一般品でも手の良い物の気配りを頂けるようになりました。
 
HE アウロラsケファロス ピエール・ナルシス・ゲラン
「アウロラとケファロス」  ピエール・ナルシス・ゲラン 
ピエール・ナルシス ゲラン(男爵) フランスの画家  (1774年~1833年)
暁の女神アウロラは大変な色好み。毎朝天空を駆けるたびに下界を見渡して美少年を探し、好みの若者を見つけるとさらって帰るという恋のハンターです。ある日、ケファロスという美青年が早朝に山で狩りをしているのを見かけた彼女は大喜びで彼を拉致し、自分の宮殿に連れ込んで愛を迫りました。ケファロスにつれなく拒絶された曙の女神アウロラは彼恋しさのあまり仕事が手につかなくなり、朝が来なくなった世界は大混乱に陥った。それを見かねた愛の神キューピッドが強制的にケファロスの心を燃え立たせて相思相愛となり 世界に朝が戻りました。

天岩戸(あまのいわと)に然も似たり。洋の東西 神様はエッチばかり。
天岩戸とは、日本神話に登場する、岩でできた洞窟である。太陽神であるアマテラスが隠れ、世界が真っ暗になった岩戸隠れの伝説の舞台である。
古事記
天照大神との誓約で身の潔白を証明した建速須佐之男命は、高天原に居座った。そして、田の畔を壊して溝を埋めたり、御殿に糞を撒き散らしたりの乱暴を働いた。他の神は天照大神に苦情をいうが、天照大神は「考えがあってのことなのだ」とスサノヲをかばった。しかし、天照大神が機屋で神に奉げる衣を織っていたとき、建速須佐之男命が機屋の屋根に穴を開けて、皮を剥いだ馬を落とし入れたため、驚いた1人の天の服織女は梭(ひ)が陰部に刺さって死んでしまった。ここで天照大神は見畏みて、天岩戸に引き篭った。高天原も葦原中国も闇となり、さまざまな禍(まが)が発生した。
そこで、八百万の神々が天の安河の川原に集まり、対応を相談した。思金神の案により、さまざまな儀式をおこなった。常世の長鳴鳥を集めて鳴かせた。鍛冶師の天津麻羅を探し、伊斯許理度売命に、天の安河の川上にある岩と鉱山の鉄とで、八咫鏡を作らせた。玉祖命に八尺の勾玉の五百箇のみすまるの珠を作らせた。
天児屋命と太玉命を呼び、雄鹿の肩の骨とははかの木で占いをさせた。賢木を根ごと掘り起こし、枝に八尺瓊勾玉と八咫鏡と布帛をかけ、フトダマが御幣として奉げ持った。アメノコヤネが祝詞を唱え、天手力雄神が岩戸の脇に隠れて立った。
天宇受賣命が岩戸の前に桶を伏せて踏み鳴らし、神憑りして胸をさらけ出し、裳の紐を陰部までおし下げて踊った。
ウズメ神楽
アメノウズメ 岩戸神楽ノ起顕
すると、高天原が鳴り轟くように八百万の神が一斉に笑った。これを聞いた天照大神は訝しんで天岩戸の扉を少し開け、「自分が岩戸に篭って闇になっているのに、なぜ、天宇受賣命は楽しそうに舞い、八百万の神は笑っているのか」と問うた。アメノウズメが「貴方様より貴い神が表れたので、喜んでいるのです」というと、天児屋命と太玉命が天照大神に鏡を差し出した。鏡に写る自分の姿をその貴い神だと思った天照大神が、その姿をもっとよくみようと岩戸をさらに開けると、隠れていたアメノタヂカラオがその手を取って岩戸の外へ引きずり出した。すぐにフトダマが注連縄を岩戸の入口に張り、「もうこれより中に入らないで下さい」といった。こうして天照大神が岩戸の外に出てくると、高天原も葦原中国も明るくなった。八百万の神は相談し、須佐之男命に罪を償うためのたくさんの品物を科し、髭と手足の爪を切って高天原から追放した。

オーロラは、天体の極域近辺に見られる大気の発光現象である。極光(きょっこう)ともいう。
アウロラという名称はローマ神話の曙の女神。太陽神と月の女神の妹でもあります。ギリシア神話のエーオースと同一視される。日本語ではオーロラとも呼ぶ。「知性の光、創造性の光」が到来する時のシンボル。転じて、同じ語がオーロラのことを指すようにもなった。その名を冠した小惑星アウロラもある。一方でイタリアのガリレオ・ガリレイが名付けたという説もある。オーロラという名称が浸透する以前からも現象そのものは紀元前から様々な地で確認・記録されており、アリストテレスやセネカはオーロラを天が裂けたところであると考えていた。特にアリストテレスは『気象論』で「天の割れ目」と表現した。また、日本では古くは「赤気」「紅気」などと表現されていた。北アメリカやスカンジナビアやオーストラリアではオーロラのことを北の光とも呼ぶ。

夜明け(アウロラの勝利) イヴリン・ド・モーガン  ラッセル=コーツ美術館蔵
イーヴリン・ド・モーガン(1855年8 – 1919年)は、イギリスのラファエル前派の女流画家。
HE オーロラ イヴリン・ド・モーガン 夜明け(アウロラの勝利)
暁の女神アウロラが、 暗く長い夜の支配から解き放たれる。彼女が東の空に現れると、力を失った夜の女神ニュクスは慄き逃げる。アウロラの凱旋を、薔薇色の翼の勝利たちが高らかに謳う。アウロラがそのやわらかい指を差し向ければ、陰鬱な空も薔薇色に変化する。アウロラが行く・・・ 太陽神の先駆けとして。今、 夜が明けようとしている。                    

薔薇だけのレディー・ガガ
薔薇だけのレディー・ガガ と書いてましたが 本当はTバックをはいてます。

『オーロラの彼方へ』は、タイムパラドックスを題材とした2000年のアメリカ合衆国の映画。30年の時を越えた「声のタイムトラベル」で結ばれる親子の絆を描いたSFファンタジー・サスペンス。
ストーリー
1969年、アメリカ・ニューヨーク上空には珍しいオーロラが出現した夜、消防士のフランク(デニス・クエイド)は勤務を終えて、妻ジュリア(エリザベス・ミッチェル)と6歳になる息子ジョン(ジム・カヴィーゼル)の待つ家へと戻って来る。愛情深い親子3人での生活は、その日現れたオーロラのように幸せな輝きで満たされていた。しかし、その2日後にフランクは消火の最中に殉職してしまう。ジョンは深い哀しみに暮れる…。
それから30年が経過したある夜。再びニューヨークにオーロラが出現する。この日、ジョンはふと父が愛用していた無線機を見つけてスイッチをオンにしてみる。そうすると、無線機の向こうで男が子供に「チビ隊長!」と呼びかける 聞いたことがある男性の声が聞こえてくる…。一瞬の内にジョンは、この無線機の向こうにいる男は1969年に殉職した父親だと悟り、「火災事故で死んでしまう」と必死に訴えた・・・・・・・
HE オーロラ2

セーブルを好とした 3代目オーナー ファルカシャジーによる 主に フランスや スイス向けの お品の流れを汲むものです。

春風駘蕩 明媚に揺蕩(たゆた)う 小バラたち

ファルカシャジー
オーストリア・ハンガリー二重帝国 最初の経済恐慌に ヘレンドも埒外たり得ず 傷心の中 引退したモール・フィシェルの偉大な継承は 革新を阻み 彼の息子たちの後継は 文字通りの後継で 引き続く経済恐慌に なす術もなく 1884年 国に身売りする 羽目に至りました。1896年 フランスやドイツで 磁器芸術を修得した 孫のファルカシャージは 国より工場を買戻し 祖父フィシェルの呪縛を解き放ち 新風を吹き込み 再びヘレンドに活気を取り戻しました。

絵に良い エステルハージシェープ
ロカイユ(ロココ)や オジアでは エンボスが 繊細な花絵の邪魔をします。さりとて リッセでは シンプルすぎて 高級感に欠けます。この作品には エステルハージしかないでしょう。

ヘレンドには オジア,ロカイユ,リッセ,エステルハージ,シェープがあります。面白いのはバロックを代表する(マイセン#02,ジノリのベッキオ)をロカイユ(ロココ)と名付けています。ネオクラシック時代創窯のヘレンドにあっては 多分時代を読み誤ったのでしょう? もしくは 歴史を古く箔付けするのに バロックでは誇張が過ぎるし ロココどまりにしたのでしょうか? 1部学者に ロココを バロックの延長とする説はありますが バロックをロココとするのは 明らかな間違いです。

1864年閉窯の大先輩ウィーン窯の 受け入れは 絵のみ (金緑彩パセリ文, ワインリーフetc.) で シェープは デコラティブで箔付けを旨とする ヘレンドにあっては 奇を衒わぬ機能性を 旨とする ウィーンとは 相容れず その影響は見られません。

現ハンガリー第三共和国のヘレンドは 1996年を 建国1100年記念年として 清の花籠, 2001年 ヘレンド創立175周年記念に  カーニバルフィギュアを発表しました。)マイセンのシノワズリのコピーから やがて オリジナリティー・シノワズリへの発展は フン族の末裔の 血がなせる業でしょう。

「欧州磁器戦争史 秘法漏洩 番外編 ヘレンド窯」 詳しくは コチラをクリック して下さい。





31,350円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索